このまま独身?結婚・仕事…悩みの先に希望を見出すには?

独身の悩みは年齢を重ねるごとに増していきます。

特に、30代~40代以降の女性にとっては、大きな苦しみを伴う悩みかもしれません。

あなたが人知れず、辛くて辛くてこの夜も越えられないほどの苦しさを抱えているのなら…

一人そっと希望を持ち、前に進めるきっかけをここで掴んでもらえたらと思います。

 

 

このまま独身なの?という不安

あなたは毎日のように、ネットニュース、友達からのLINE、フェイスブック・インスタグラム、友達との会話、親や親せきとの会話から、自分が独身であることの引け目を感じてはいないでしょうか?

「いい年齢になったら結婚するのが当たり前」という価値観の日本では、そういった悩みを持つのは当たり前のことです。

だから、いい年齢の女性のほとんどが、結婚や婚活を意識しています。

このまま独身だったら…と想像して、苦しくなるのも当然です。

人それぞれ悩み方や度合いの差はありますが、悩み自体はとてもポピュラーなものです。

現代の日本という国に生まれたがゆえに持ってしまう、とても自然な悩みです。

問題は、その悩みを大きく深く育ててしまうことです。

 

悩みを大きくしてしまうのはどうして?

あなたは基本的に人に優しく、人を気遣い、思いやりにあふれた人でしょう。

でも、あなたの苦しみの根本的な原因が、あなたのその気遣いにあるとしたら?

 

誰かを傷つけたくない

 

そういう思いは人間誰しも持っています。

 

あなたはその思いが人一倍強く、相手を傷つけないコミュニケーションがとれる方でしょう。

その反面、気を使いすぎて疲れてしまう性格でもあります。

 

家族や友達にも心配をかけたくないと思い、最後まで話し切ることができないのではないでしょうか?

友達にも気を使ってしまって、本当の根っこの部分の悩みまでは打ち明けられてはいないのではないでしょうか?

 

あるいは、自分の気持ちを表現するのが苦手だったり、打ち明けたことで逆に諭されてしまって、傷ついた過去があるのかもしれません。

 

独身であることの不安、結婚できるかどうかという悩み、仕事がうまくいくかどうかの悩み…

 

たくさん抱えているあなたの悩みは恐らく、吐き出し切れずにあなたの中でぐるぐると駆け巡ったままです。

 

悩みが自分の中に停滞しているうちは、前向きなエネルギーは湧いてきません。

 

悩みを吐き出し切れれば、あなたの中にある勇気や、生きる希望がポカポカと湧いていきます。

 

前に進む太陽のようなエネルギーは、あなたが何歳でも、どんなに辛い状況でも、あなた自身の内側から湧き上がります。

 

独身であることの悩みを吐き出すには?

あなたは占いや恋愛カウンセリングのようなものを受けたことがあるでしょうか?

女性なら、もしかしたら一度くらいはあるかもしれません。

 

突然何の話をしているかというと、悩みを吐き出すのは、近しい人よりも遠い人、それも「悩みを打ち明けられ慣れている人」にするべきだということです。

 

近しい人ではどうしても遠慮してしまいますよね。

とは言え全く見ず知らずの人に、パーソナルな悩みを打ち明けられるかと言えばそれも難しいでしょう。

 

だから、あなたが悩みを吐き出すには、遠くにいる「悩みを打ち明けられ慣れている人」に話すのが最適な方法だということです。

 

―悩みを吐き出しきれば、生きるためのエネルギーが自分の中から湧いてくる-

 

これは別に、どこかに科学的な根拠があるわけではありません。そんなデータや統計もありません。

 

だから、あなたがこの「悩みを吐き出しきれば、生きるためのエネルギーが自分の中から湧いてくる」という感覚を、信じられるかどうかが重要です。

 

「何のこっちゃ…」

 

と思ったあなたは、この後ご紹介する希望の糸、つまり「悩みを打ち明けられ慣れている人」に悩みを打ち明けても、恐らく効果は無いでしょう。

 

ですが、ちょっとでもそういう感覚を信じられそうなあなたには、希望の光が差し込んでくる可能性があります。

 

自分のエネルギーを引き出す

あなたが悩みを吐き出し切るには、人目を気にせず、思いっきり思いのたけを打ち明けられる環境が必要です。

 

あなたは、直に人に会って相談してしまうと、そのやさしい気遣いゆえに、相談相手の目や仕草を敏感に感じ取って遠慮してしまうでしょう。

 

あるいは、そもそも相談する場所がカフェや喫茶店だったり、半分だけ仕切れられたブースだったりすれば、周りの目が気になって喋りにくい…と思うかもしれません。

 

あなたが悩みを吐き出し切るには、自分一人きりの静かな環境で、相手の顔が見えない場所で、「悩みを打ち明けられ慣れている人」に話すというシチュエーションが必要です。

 

その時間こそが、あなたの希望の糸になり得ます。

 

なかなか特殊なシチュエーションではありますが、このシチュエーションを実現できるのが、「電話占いヴェルニ」というサービスです。

 

その名の通り、電話で悩み相談ができるサービスです。

 

ヴェルニなら、一人きりの静かな環境で、相手の顔を見て気遣いすることもなく、「悩みを打ち明けられ慣れている人」に、電話を使って悩みを吐き出すことができます。

 

「電話占い」と冠が付いていますが、メールで悩みを打ち明けることもできるので、喋りが苦手な人でも悩みを吐き出すことができます。

 

ヴェルニの登録者数は全国15万人以上。

 

先生方は、数々の人の悩みを聞いてきた、いわば悩みを打ち明けられるスペシャリストです。

 

まさに「悩みを打ち明けられ慣れている人」と言えます。

 

どの先生を選べばいいか分からない場合でも、コンシェルジュがあなたに最適な先生を紹介するサービスがあるので、あなたに合った希望の糸となる先生がきっと見つかります。

 

「どん底は人生をやり直すための確かな基盤となった」J・K・ローリング

 

これはかの有名なハリー・ポッターの作者の言葉です。

 

彼女はまた、貧困にあえぎ、子どもを抱えた心労から、心の病になりかけたとも告白しています。

 

けれど、そのどん底があったからこそ、ハリー・ポッターシリーズという作品が、世界で日の目を浴びることになりました。

 

今、どん底だとしても、この経験が基盤になります。

 

あなたがやりたいことをやれる人生、キラキラと輝く、希望に満ち溢れた人生を送るための第一歩を今、踏み出してみてはいかがでしょう?

 

 

―悩みを吐き出しきれば、生きるためのエネルギーが自分の中から湧いてくる-

 

あなたがこの感覚を信じられるなら、ヴェルニで悩みを吐き出してみてください。

 

電話占いヴェルニ