皮脂がすごいのはなぜ?顔のテカリをなくす方法

皮脂がすごい

皮脂がすごい出るというお悩みを抱えている方はとっても多いと思います。

顔がテカテカ…皮脂分泌すごすぎない?

今回は、皮脂がすごい原因と、その対策について、サクッと簡単にお伝えしていきます。

皮脂がすごい女子は必見です!

 

私の皮脂がすごいのはなぜ?

皮脂がすごい漫画

皮脂がすごい、顔がベタベタするのはどうしてでしょう?

皮脂の役割の一つは、肌が乾燥するのを防ぐため。

水分が少なくなれば、肌は乾燥していきます。

そこで体は皮脂を出して、皮膚表面を守ります。

イメージとしては、皮脂は肌を守るバリアとして、あなたを守ってくれているわけですね。

皮脂のバリア

だけど、皮脂がたくさん出るとテカっちゃうという…

皮脂がすごい出る場合、皮脂分泌が過剰になっています。

皮脂が出なくなったらそれはそれで困るので、皮脂分泌量を適正にするアプローチが大切です。

 

皮脂が過剰に出てしまう原因

皮脂が過剰に出てしまう原因

皮脂がすごい出てしまうのは原因は大きく分けて2つ考えられます。

  • 乾燥肌
  • 洗顔方法がよくない

皮脂がすごいとオイリー肌(脂性肌)のように思えますが、実は乾燥肌だからこそ顔がベタついている場合があります。

乾燥に負けないように、皮脂をたくさん出して皮膚を守ろうとするので、顔がベタついてしまうのです。

また、洗顔方法も重要です。

ゴシゴシ強くこすって洗っていたり、熱めのお湯で洗っていると、肌のバリア機能が弱まってしまいます。

これもまた皮膚を守るために皮脂が出て、テカリ肌の原因になってしまうというわけです。

 

皮脂がすごいことで起こる肌トラブル

皮脂がすごいことで起こる肌トラブル

皮脂が過剰に分泌されて起こる肌トラブルとしては、毛穴汚れが挙げられます。

いわゆる毛穴の黒ずみですね。

皮脂が詰まり、皮脂と古い角質が混ざって角栓ができたり、皮脂が酸化したりして、毛穴が黒ずんできます。

また、ニキビも皮脂分泌が多いことで起こりやすくなります。

皮脂が多くなることで常在菌(アクネ菌)が集まり、炎症を起こしてニキビになります。

どちらも綺麗な肌を保ちたい方には大敵ですよね。

どうしたら皮脂がすごいことで起こる、顔のテカリを抑えられるでしょうか?

 

顔のテカリ・皮脂の対策

皮脂は体に必要なものなので、無理に出ないようにするのではなく、上手に付き合っていくことが大切です。

対策方法としては、スキンケアで肌の外側からアプローチする方法と、食べ物や生活習慣など体の内側からアプローチする方法の2つのアプローチ方法があります。

 

皮脂を抑えるスキンケア

皮脂を抑えるスキンケア

皮脂のスキンケアで重要なのは、クレンジングと洗顔です。

クレンジング化粧品は、洗浄力が弱い製品の方が、肌への負担は少なくて済みますが、メイクも皮脂もしっかり落としてさっぱりしたいですよね。

そこで、保湿成分配合のクレンジング化粧品をチョイスし、乾燥を防ぐことで、皮脂の過剰分泌を抑えに行きます。

洗顔は、熱いお湯は皮膚に刺激を与えてしまうので、ぬるめのお湯ですることがまず重要。

さらに摩擦に注意です。

ゴシゴシ強く洗うのはご法度で、洗顔フォームもしっかりと泡立ててから、フワフワの泡を優しく肌になじませて洗顔しましょう。

また、洗顔後はしっかり保湿するのも重要ポイントです。

 

皮脂を抑える化粧品

クレンジングで人気商品なのが、ファンケルのマイルドクレンジングオイル、通称マイクレです。

無添加にこだわり、肌のうるおいを守ることも考えられたクレンジング化粧品です。

 

皮脂を抑える食べ物

皮脂を抑える食べ物

脂質の少ない食生活をおくるのは基本ですが、皮脂分泌を抑えるために摂りたい栄養素があります。

おなじみのビタミンCです。

ビタミンCには、皮脂の分泌を整える作用があると言われていますので、ビタミンCを意識して摂ると良いでしょう。

ビタミンCが含まれている食材は、かんきつ類・じゃがいも・かぼちゃ・ケール・いちご・レモンなどが挙げられます。

 

朝起きると皮脂がすごい

朝起きると皮脂がすごい

就寝中の皮脂の分泌量は、日中に比べると少なくなります。

にもかかわらず朝から皮脂がすごい場合は、元々皮脂の分泌量が多い肌質だと考えられます。

皮脂の分泌量には、「テストステロン」などの男性ホルモンが大きく関わっています。

テストステロンは不規則な生活、食生活の乱れなどから分泌が促進されるので、まずは生活を見直すことが大切です。

とは言えそれが難しいのが現代人ですので、ぬるま湯でフワフワ泡をたっぷり肌になじませて洗顔することや、保湿をして皮脂分泌量を抑える方法がこの場合も大切です。

 

あぶらとり紙は皮脂を増やす?

あぶらとり紙

京都のお土産などで人気のあぶらとり紙ですが、使いすぎると皮脂分泌を促進してしまうと言われています。

というのも、皮脂をしっかり取りすぎると、乾燥から肌を守るために体は皮脂分泌をすすめるので、結局皮脂が多くなってしまうという悪循環になってしまうのです。

諸説ありますが、使う頻度は最高でも1日につき2~3枚に留めて、皮脂分泌を促進しないようにご注意を…

 

皮脂が多い人の化粧術

皮脂が多い人の化粧術

皮脂が多いとドロドロに崩れた化粧になってしまって、メイクをし直す方も多いでしょう。

化粧下地を変えてみると、メイクの崩れをカバーできるかもしれません。

プリマヴィスタの「皮脂くずれ防止 化粧下地」などは、そのものズバリ、皮脂くずれを防止したい方向けの化粧下地。

保湿成分としてヒアルロン酸、カミツレ花エキスを配合、さらにSPF20・PA++で紫外線対策も考えられた商品です。

 

まとめ

皮脂がすごい場合の原因と対策方法について解説してきました。

まずはクレンジングと洗顔方法を見直すこと、さらに食生活、生活習慣の改善で、皮脂に悩まされない体を目指していきましょう。

皮脂が適正になって、すべすべお肌になれたなら…

自分の顔に自信が持てて、生活のハリも変わるのは間違いありませんね!