ハイドロキノンを使って「くもり肌」から透明肌にする方法

ハイドロキノンを使って「くもり肌」から透明肌にする方法

20代後半くらいから、肌のくすみやくもりが気になる人は多いですよね。

くすんだ肌は老けて見られるし、表情もどんより暗くなっていって、私もこのまま老けたおばさんになっていくのかな…

なんて不安になってきます…。

コンシーラーやファンデーションで隠すのにも限界があるし、そもそもただの体質なのに、肌のくすみを隠している自分って何だか切ないですよね…

そんな肌のくすみ、肌のくもりの救世主成分が、ハイドロキノンです。

今回はこのハイドロキノンを使って、あなたの肌を若々しい透明肌にする方法をお伝えします。

綺麗で明るい愛され肌を保ちたいあなたは必見です。

※透明=肌にツヤを与えなめらかにすること

 

どうして肌はくすんでしまうの?

年齢を重ねるとシミも出てきますし、肌のくすみも目立ってきます。

そもそも、どうして肌はくすんでしまうのでしょうか?

様々な原因がありますが、一つには、紫外線を浴びることで増えるメラニン色素の影響が挙げられます。

 

メラニン色素で肌がくすむ?

メラニン色素と言えば日焼けをイメージされると思いますが、メラニンは様々な肌トラブルの原因になります。

紫外線から肌を守ろうとしてメラニンが生成されるのですが、肌のメラニン量が多くなるとどうなるでしょう?

シミやそばかすの原因になるのはもちろんのこと、ちょっと茶色や黄色がかったくすみ・シミの原因にもなるんです。

他にもくすみの原因は考えられますが、美白を考えるときには、このメラニン色素にアプローチする必要があります。

※美白=メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

 

ここで登場、ハイドロキノン。

肌のくすみの原因のひとつがメラニン色素にあることは分かりました。

肌のくすみやくもりから美白を目指すには、普通に考えれば、そもそものメラニン色素の生成量を減らすか、増えてしまったメラニンの量を減らすかの二択です。

…が、第三の選択として、茶褐色になったメラニンを薄くするという、画期的な方法が見つかっています。

ここで登場するのが、ハイドロキノンです。

ハイドロキノンには、「還元作用(かんげんさよう)」と言って、メラニンを薄くする働きがあるんです。

茶褐色のメラニンが薄くなれば、当然、美白・透明肌に近づくのは言うまでもないですよね。

 

でも、ハイドロキノン配合化粧品は少ない…

そんな夢のようなハイドロキノンですが、実はハイドロキノン配合化粧品って少ないんです。

なぜかというと、配合が難しいから。

ハイドロキノンは、酸化すると黄色く変色し、肌に刺激を与えてしまうこともあるんですね。

取り扱いが非常にデリケートというわけです。

また、“効きすぎる” のも理由の一つです。

還元作用が強すぎて、肌への負担が大きいんですね。

とは言え、ハイドロキノン配合の化粧品が無いわけではありません。

 

ハイドロキノン配合化粧品の注意点

ハイドロキノンは取り扱いが難しいですが、ハイドロキノン配合の化粧品は販売されています。

ただし、注意したいポイントがあります。

肌への刺激が少ない「安定型ハイドロキノン」を使っているかどうかです。

安定型ハイドロキノンであれば、肌への刺激は少なく、ハイドロキノンを取り入れることができます。

ハイドロキノン配合化粧品を使う際には、安定型かどうかを必ず確認です。

ただ…それでもやはり光と熱に弱いという弱点はあります…

 

光や熱に弱いハイドロキノン

先ほどもお伝えした通り、安定型ハイドロキノンとは言え、光や熱に弱いという弱点があります。

光や熱にさらされると、ハイドロキノンは酸化し、肌への刺激が増してしまいます。

そうなると、肌を良くするために取り入れたハイドロキノンが、逆に肌トラブルの原因にもなってしまうのです。

そんなハイドロキノンの問題を克服したのが、アンプルールが独自開発した肌想いの「新安定型ハイドロキノン」です。

 

新安定型ハイドロキノンとは?

新安定型ハイドロキノンは、簡単に言うと、ハイドロキノンにガードマンを付けたようなものです。

バリアと言ってもいいかもしれません。

ゆらぎやすいハイドロキノンに、BCDAC(ガードマン・バリア)を付けて、熱や光に強くしたのが新安定型ハイドロキノンです。

また、マイクロカプセル化という技術で、成分が一気に肌に触れて刺激が強くならないように配慮されています。

要は、より肌への刺激を減らすために開発したのが「新安定型ハイドロキノン」というわけです。

もちろん製品開発にあたり、刺激性・アレルギー反応のパッチテストも行っていて、すべての症例で陰性、肌の赤みの増加もありませんでした。

というわけで、ハイドロキノンの恩恵を受けるには、「新安定型ハイドロキノン」配合の化粧品を取り入れることで、刺激を抑えながら透明肌を目指せるでしょう。

 

ハイドロキノンをスキンケアに取り入れよう

そんな新安定型ハイドロキノンですが、自分の大切な肌に取り入れるなら、まずはお試しで使ってみたいところですよね。

新安定型ハイドロキノンを独自開発したアンプルールでは、7日分のお試しトライアルキットを用意しています。

新安定型ハイドロキノンを配合した、スポット集中美容液、とろみ系ホワイトローションの他、薬用美白美容液、美容乳液ジェル、クレンジングミルク、洗顔フォームまで付いてきます。

また、初めての方限定にはなりますが、この他、3大特典が付いてきます。

全国どこでも送料無料に加え、次回の購入に使える特典も付いてきます。

さらに、このトライアルキットは6,500円相当なんですが、アンプルールの公式サイトで購入すると、初回限定Special Price となります。

ハイドロキノンをスキンケアに取り入れて、くすみ肌から透明肌を目指したいあなたは、ぜひこの アンプルール公式サイト、初回限定Special Price を確認してみてください。

新安定型ハイドロキノンを、お得に始めることができますよ。

 

\初回限定Special Priceをチェック!/

アンプルール