マッチングアプリでイケメン彼氏ができる☆キラキラな毎日を過ごす方法

マッチングアプリで彼氏ができた。ペアーズで付き合った。Omiaiで彼氏ができた。

アプリで恋人ができたっていう報告、あなたの周りでも増えていませんか?

出会いのきっかけは何であれ、素敵な彼氏ができたら、毎日がキラキラ輝き始めます。

しかもマッチングアプリでできたその彼氏がイケメンだったとしたら…?

今回はマッチングアプリで素敵なイケメン彼氏を作る方法をお伝えします。

とあるポイントを押さえておかないと、アプリでイケメン彼氏はできませんのでご注意を。

このポイントさえ押さえておけば、変に傷つく心配もありません。筆者は男性なので、男性心理は手に取るように分かります。

マッチングアプリで不要な心の傷を受ける前に、知っておいてくださいね。

 

イケメン彼氏を作る方法

イケメン彼氏が欲しい!と思っても、いやいや、そんな簡単に作れるわけないよ~って思いますよね?

確かに、イケメン彼氏を作るのは難しいかもしれません。ましてアプリで彼氏を作るとなるとさらに争奪戦ですね。

何せイケメンですから。

モテるわけです。

ずっとモテてきた人生なわけです。

マッチングアプリで彼氏を作りたい女性はたくさんいるので、素敵な男性に人気が集中するのは当然ですよね。

ここで一つ質問ですが、ずっとモテてきた男性がなぜマッチングアプリを使うんでしょうか?

 

超イケメンが本気の恋や結婚を求めて、わざわざマッチングアプリを使うでしょうか?

 

もちろん「全員じゃない」という但し書きはしておきますが、本気かどうかはちょっと怪しいかもしれませんよね。

 

あなたがマッチングアプリに求めることは何でしょうか?

 

イケメンの彼氏ができるに越したことはないですが、おそらく本当に彼氏にしたいのは、こんな男性じゃありませんか?

 

あなたのことを大切にしてくれる、中身がイケメンな彼氏。

 

あなたのことを純粋に愛してくれて、疲れていたら「大丈夫?」と優しい言葉をかけてくれて、誕生日や付き合った記念日には必ずお祝いしてくれて、寂しい時にはすぐに駆け付けてくれる…

 

「君のことが一番大切なんだ」

 

あなたが作りたいのは、心の底からそう言ってくれる、中身イケメン彼氏ではないでしょうか?

 

高校生くらいなら、外見イケメン彼氏でもいいかもしれません。

けど、徐々に結婚も意識し始めたあなたが作りたいのは、外見だけイケメンの彼氏じゃないですよね。

 

中身イケメン彼氏をアプリで作りましょう。

 

…まぁ、でも。

 

やっぱり顔が好みに越したことはないですよね。

 

そこでマッチングアプリの出番です。

 

マッチングアプリは、中身がイケメンかつ、顔も好みの男性を選ぶには最適なんです。

 

マッチングアプリで彼氏を作る!

マッチングアプリってた~くさんの男性が登録しています。

ここで考えたいのが、マッチングアプリを使う男性ってどういう男性なのか?ということです。

彼女持ち、もしくは既婚者がマッチングアプリを使っている場合、もうどう考えても不純な目的で使っているのは明らかですよね。

じゃあ、普通に彼女がいない、結婚経験も無い独身男性の場合。

そういう男性がなぜマッチングアプリを使うかというと、

 

出会いが無いから

 

っていう答えはすぐに出せますよね。だけど、実はこれは半分正解くらいです。

本当の正解はこちら。

 

“出会い方” が分からないから

 

そう。

出会いが無い状況でも、マッチングアプリ以外の出会い方が分かっていれば、アプリは使わないんですね。

マッチングアプリを使っているってことは、出会い方が分からない、恋愛経験がそこまで無い男性だということです。

派手に遊ぶタイプでもないし、女友達もそう多くはない。

そういう男性が、意を決してマッチングアプリを使っているということは、すごく彼女が欲しいんですね。

 

マッチングアプリは、基本的にはそういう純粋な男性が使っているんです。

 

なのに、不純な動機の男性もごっちゃになって使っているから、よくない噂が立つんですね。

つまり不純な動機の男性さえ見抜ければ、

 

純粋な中身イケメン彼氏候補がわんさかいる。

しかも外見は好みの男性を選び放題。

 

それがマッチングアプリなんです。

 

遊び目的の男性をどう見極める?

となると、ここが一番重要ですよね。

不純な動機の遊び目的の男性をどう見極めるか?

せっかく恋人ができたのに、信用できない彼氏じゃ嫌ですもんね。

この見極めは難しいようでいて、実はすごく簡単です。

遊び目的の男性は、早く事に及びたいんです。常に急いでいます。

だから、すぐに会いたいって言ってくる男はまずアウトです。

また、マッチングアプリはまずメッセージのやりとりを重ねて、お互いの相性を確かめてから実際に会うことになります。

遊び目的の男性は、メッセージのやりとりもなるべく早く済ませたい。

もし、メッセージのやりとりをして「会いたい」って言われたときに「早いな…」って感じたら、ちょっと疑ってかかるくらいで丁度いいです。

 

目的を忘れてはいけません。

 

中身がイケメンの彼氏を作ることです。

 

本当にあなたを大事に思ってくれる男性なら、出会うまでの流れはとてもスムーズなはずです。

それは恋愛経験が無くてもそう。

 

「何か自然とそうなる気がした」

 

結婚する人って、大体こういう感覚になっています。

だから、例え相手が遊び目的じゃなかったとしても、不自然な感じがしたらその人じゃないんです。

 

運命の相手なら、何もかもあらかじめ決められたように事が運びます。

 

幸せな結婚をしている人に聞けば分かりますが、

気付けば結婚するのが当たり前になってたけど、最初は意外なところから現れた。

 

まさかこんなところで。まさかこの人と…

 

そんな相手が結婚相手だったりします。

 

…そういう意味では、

 

まさか自分がマッチングアプリを使うなんて思ってなかった

 

…とあなたが思っていたとしたら、意外な男性との運命の出会いがあるかもしれませんよね。

 

マッチングアプリで中身イケメン彼氏が作れる?

とは言っても、やっぱりまだネットを使った出会いは怖い…って思いますよね。

顔の見えない…いや、マッチングアプリの場合は顔写真は見えてますが、やっぱりリアルの出会いと違って不安です。

だけど、これは使い方次第です。

 

マッチングアプリの正しい使い方。

 

それは、いい人になりすぎないこと。

 

これは私が、ネット婚活や恋活を実際にしている女性の話を聞いたり、SNS投稿等を日夜ウォッチしている中で出した結論です。(日夜何やってんだというツッコミは置いときまして…)

ネットで知り合って嫌な目に遭った…という女性は、ほとんどがいい人すぎるんです。

遊び目的かも…?と思っても、いい人だから断るのも悪いと思ってしまいます。

せっかく自分のことをいいねって言ってくれてるから、乗り気じゃないけど会ってみます。

 

そうなるとどうなるか?

 

大抵、良い結果にはなりません。

 

だから、マッチングアプリでは少しワガママになって、「あ、この人だ」と思える人に出会うまでは、男性とのやりとりに慣れる期間だと割り切っちゃう。

 

ファーストインプレッションが良くて、メッセージのやりとりも良くて、会うまでの流れがすごく自然だった。

 

そういう男性が現れるまで、のんびりアプリを楽しめばいいんです。

 

何せ女性は大抵のアプリを無料で使えるわけですしね。

 

どうしても結婚しなければ…早く彼氏を作らなければ…

 

こういう考えを持っていると、あなたはマッチングアプリを使って傷つくことになります。そして、婚活ってマジ疲れるわ…。ってボヤくことになります。

 

中身がイケメンの彼氏と出会うまでに、男性とのやりとりを楽しむアプリ

 

マッチングアプリは、このくらいに割り切って考えておくと、無駄に傷つかなくて済みます。

 

要は目的をしっかりと見据えておくこと。

 

目的は何か?

 

あなたを大事にしてくれる運命の男性に出会うことです。

 

彼氏いない歴年齢の女子の心構え

さて、彼氏いない歴年齢の方や恋愛経験が少ない女性もたくさんいると思います。

ここでは、そんなコンプレックスを一発で吹き飛ばす言葉をご紹介します。

 

オープンマインドで超ラクになる。

 

 

今作ったんですけどね。

実はこれ、とあるバーで隣り合わせた女性との会話が元になっています。お酒が入っていたこともあるとは思いますが、「彼氏はいるんですか?」の質問に、

 

「彼氏いたことないです」

 

初対面の私に、彼女はそう答えました。

この女性、そこのバーは初めてだったんですけど、他のお客さんともすっかり打ち解けてめっちゃ楽しそうでした。

 

ラクなんです。

 

自分がコンプレックスだと思っていることを、あえて言っていく方が楽です。

 

あ、だからってプロフィール欄にまで書かなくてもいいですが。あくまで聞かれたら素直に答えるという話です。

 

また、「免疫が無いから心配なんだ…」っていう方も多いと思いますが、これもさっきの話と同じです。

 

会うまでの流れがすごく自然だった。

 

経験があろうと無かろうと、恋愛も一つの人間関係です。

 

何か自然だな、何かいいな。

何か嫌だな、何か変だな。

 

そういう自分の直感で判断しちゃっていいんです。

それを、

 

世の中の恋愛的に、どっちが正解なんだろう…

 

と考えて判断すると、恋愛地獄、婚活地獄に迷い込んでしまいます。

 

だから、自分の直感を信じていけば、経験なんて無くても大丈夫なんです。

 

万が一違う相手と出会ってしまっても、自分の直感を信じた結果だって納得できるし、段々と直感の精度も上がっていきます。

 

恋愛経験が無いからって、変に自分を低い位置に置かないこと。

 

ちょっと強気なくらいがいいんです。

 

恋愛経験?ありませんけど何か?

 

これです。

 

彼氏ができた後の退会してくれない問題に備える

ちょっと気が早いかもしれませんが、めでたくマッチングアプリで彼氏ができても、なかなか彼氏がアプリを退会してくれない…と嘆く女性も多いんです。

これを回避するには、付き合うとなった時に、一緒に退会してほしいことを素直に伝えることです。

それで応じてくれない相手は、中身イケメン彼氏とは言えませんね。それを見極める意味でも、ちゃんと事前に伝えておくべしです。

 

彼氏ができないパターン

さて、せっかくマッチングアプリを使っても、なかなか彼氏が出来ないという女性も多いです。

恋活・婚活無限ループに陥らないために、事前に彼氏ができなくなるパターンを知っておきましょう。

 

怖がりすぎ

唐突ですが、「マッチングアプリ」って何かゲームみたいな響きじゃないですか?

スマホでアプリのゲームやりますよね?

最近は女性でも、モンスターを倒すゲームとかよくやってますよね。

 

で、「マッチングアプリはゲームアプリと同じ」くらいに考えた方が楽しくなります。

 

何が言いたいかというと、そんくらい気楽に考えていいってことです。

ちょっと連絡が来なかったり、何か言葉遣いが雑だったり、変な男に出会ったりしても、妙なモンスター…いや、珍獣に会ったくらいに考えておきましょう。

珍獣なんてカワイイもんです。

珍獣を怖がりすぎて、ビビるのが当たり前になってくると、せっかくの素敵な男性すら怖くなってきます。

怖がってたら、不安な気持ちが大きくなって、イケメン彼氏を逃してしまいます…

 

アピールしてない

アプリはゲームです。

いいね!をたくさんもらっている女性は、ゲーム内のルールを知ってか知らずか、男性へのアピール力が高いんです。

そりゃ顔がカワイイに越したことはありませんが、ここでも目的を忘れてはいけません。

 

中身がイケメンの彼氏…あなたを大事にしてくれる運命の男性との出会い。

 

これが目的ですよね。

何が何でも可愛いアピールして、いいね!をたくさんもらうことが目的じゃないですよね。

自分が出会いたい、素敵な男性にアピールするんです。

難しくありません。ゲームです。

 

「私は女の子らしい可愛さも無いし、気も利かないタイプです。でも、ほんわかゆったりした雰囲気だとよく言われるので、同じ雰囲気の方なら過ごしやすいと思います^^」

 

弱点を先に出して、反対のアピールポイントを出す。これ、効果抜群です。

彼氏ができない人は、この前半部分のようなネガティブなことばかり無意識に書いています。

控えめアピールなら、奥ゆかしい日本人女性でもできそうではないでしょうか?

 

条件で選んでる

最大の原因はこれです。

マッチングアプリは相手の学歴や年収も公開されます。

リアルで出会うと普通はそんなことないですよね。

ここがマヒするポイントなんです。

そりゃ毎日毎日、見本市みたいに男性を見ていたら、年収は低いよりは高い方がいいな…ってなってきます。

ここはすでに解決策が出ています。

 

直感で選ぶ。

 

もっと言うと、自分の軸で選ぶ。

 

自分が「あ、いい」って思ったら、それに従うんです。

それを「あ、いい!…ん?でも、趣味がちょっと合わないか…」「あ、いい!…ん?でも年収が…」

ってやってると、入り口で閉じちゃいます。

 

ファーストインプレッションが良かったら、とりあえずメッセージしてみればいいんです。

 

もし本当に運命の相手なら、やり取りしてる中で自然に付き合うようになります。

 

そこは安心していいんです。

 

最大の注意点。マッチングアプリにもカラーがある

ただ、いくら安心して良いと言っても、マッチングアプリの種類は慎重に選ばなければなりません。

気楽な出会いを求めている人が多いアプリ、結婚を真剣に考えている人が多いアプリ、要注意な「そういう出会い目的」の人が多いアプリ。

マッチングアプリ選びは慎重になるべきです。

 

恋人を作るアプリの中で、「まずここなら間違いない」

 

という彼氏ができるアプリがいくつかあるので、まとめておきました。

中身がイケメン彼氏を作るなら、運命の素敵な出会いを求めるなら…彼氏を作るアプリなら、そういう出会い目的の男性を避けて彼氏を作るなら、このアプリです。

⇒ここなら間違いないアプリ3選

 

 

おわりに

忙しいあなたが彼氏欲しいなら、アプリはピッタリです。恋人作りのアプリはたくさんの種類が出てるので、「1ヶ月で彼氏を作る方法」のような情報がたくさん出てきています。

ちょっと最後に、せっかくこの長い記事をここまで読んでくれたあなたに、彼氏を見つけるにはどうしたらいいのかを、男性心理マスターの私が紐解いていきます。

 

彼氏を作るために必要なこと

例えば人見知りで彼氏ができないっていう人がいますよね。でも彼氏つくりたいって気持ちは当然持っていると。

ネットで彼氏を作る方法を調べたり、彼氏作りのための心構えを読んでも、今まったく彼氏が出来ない場合は、人見知りだけじゃない「彼氏ができない原因」が何かあるんです。

彼氏を作るためには、まずあなたの彼氏への基準を考える必要があります。

一口に彼氏を作ると言っても、誰でもいいわけではないですよね。デートが毎回ホテルとか、付き合ってすぐ浮気しちゃうとかそういう男は論外としても、なかなか彼氏できない場合は、彼氏に対するハードルが上がっているかもしれません。

 

二次元彼氏とアイドル彼氏

理想が高いとも言ったりしますが、恋人ができないのは、無意識に「完璧な理想の男性」を求めているからかもしれません。

彼氏できたらこうしうよう…っていうプランが自分の中で広がっていて、イケメンな彼氏が欲しい…っていう願望から生まれる想像と、実際のアプリのイケメンにギャップがあるというか。

要は、二次元の彼とか、某アイドルの彼を想像しちゃってるパターンですね。イケメン彼氏を作る方法、素敵な彼氏を作る方法は、現実よりも妄想の中!っていう状態だと、なかなか彼氏ができないという悩みに変化してしまいます。

イケメンを判断するアプリがあったら、まぁ間違いなくイケメンに分類されるような絵に描いたようなイケメンは、マッチングアプリの中でも上位何%かです。

恋人できる気がしない、彼氏ができたことがない、好きな人ができない理由は、妄想の中の理想像が良くなりすぎているのかもしれません。

 

サブ彼氏とサブ彼女

彼氏探しのアプリで、サブ彼氏を探している人がいるという話を聞いたことがあります。

反対に、「彼女できる気がしない…」と思っていた男性が、彼女ができないから出会いを求めてマッチングアプリでがんばったら彼女ができたと。

それに味を占めてか、サブ彼女を作っているなんて話も…(アプリができない状態になったら大変そうですが。)

彼氏いるのに婚活する女性や、彼女の浮気をアプリで知った男性、彼氏を利用するような人なんかもいたりして、なかなかカオスな状態になっているとか…?

(浮気を彼女のアプリで知るのイヤだなぁ…)

ただ、もし彼氏できるのか心配な中でこういう情報を見ちゃうと、不安になると思います。でも実は、恋人を作るって、実はそんなに難しいことではありません。

難しくなっちゃうのは、疑心暗鬼になってしまう情報を浴びてしまって、不安が大きくなるからです。

アプリで出会った人に嫌なことをされた、変な人には出会わないアプリって聞いていたのに、ネットで出会った彼氏は既婚者だった、無料アプリで知り合った若い子に脅された、付き合い始めたのに全然会えない…とか、そういうネガティブな情報に人は反応しやすいです。

恋人を作るには、「自分はネガティブな情報に反応しやすい」っていうことを覚えておくと良いです。

ちょっと詳しく解説します。ここを抜ければ、彼氏作りのために必要な考え方が身に着きます。そしたら、「彼氏ができない…つらい…」という思いも、「彼女できる気がしない…」という思いも無くなります。

自分とルックスも大して変わらないのに恋人いる人もたくさんいますよね?恋人出来ないって悩みは、要は、考え方、心持ち、心構えの問題なんです。

ここさえ変われば恋人ができます。

 

彼氏ができない原因は?

彼氏ができない原因は、先ほど述べたように根本的な考え方にあります。

「なかなか彼氏できない…」「彼女ができないのは出会いが無いからだ…」という恋人がいない男女には、実は『自分は恋人がいるようなタイプじゃない』という強烈な思い込みがあります。

そして、自分が恋人を作れない証拠集めを始めます。

例えば、彼氏を作るために彼氏探しのアプリを探しますね。ネットで検索すれば「彼氏をアプリで無料でゲットする!」というような情報はたくさん載っています。

ここで恋人が普通にできるタイプは、「へぇそうなんだ。じゃあやってみるか」と、軽い気持ちでアプリを始めます。

そして、やってみて「いいね!」が来たり、メッセージが届いたりすると、ちょっとでも良いと思ったらとにかくやりとりを始めます。

やりとりが始まれば、実際に会うまではトントン拍子です。

これが、彼氏が出来ない女性の場合、「彼氏をアプリで無料でゲットする!」という情報を見て、「なんか本当かな…どうなのかな」と思います。

でも、彼氏ができないという悩みはあるので、やっぱり気になります。そうすると、もっと情報を集めますね。

で、証拠集めと言ったのは、ここからネガティブな情報をわざわざ取りに行ったりします。それも無意識にです。

「彼氏作るためにペアーズ使ったけど浮気された」「付き合ってから出会ったアプリは消してたけど、tinderで浮気発覚!」「ペアーズ使ったけど会えないよ…」「彼氏できたけど、出会い系アプリで出会った彼氏って言えない…」「彼氏のllineにログインしたら、付き合ってからもずっとアプリやって他の女と会ってた…」

例えばこういうネガティブな情報を、無意識に集めてきます。そして、実はこういう情報を集めて安心しているんです。

「やっぱりね。彼氏探すためにアプリなんか使っても、ロクなことないじゃん」っていう結論にいたります。

これ、アプリじゃなくて他のことに全部こうなります。彼氏の探し方を調べて、良い方法を見つけても、ついこの証拠集めを無意識に集めてしまうので、結局彼氏ができないという悩みばかり膨らみます。

そのうち「そもそも好きな人が出来ないんだよなぁ…」みたいに、問題がすり替わっていきます。

彼氏できない原因は、このスパイラルです。

彼氏出来ない…⇒彼氏作りに最適な情報サイトに立ち寄る⇒浮気等のネガティブ情報を集める⇒やっぱり彼氏なんかできないよね…

このスパイラルから抜け出さない限り、恋人ができる可能性はとても低くなってしまいます…

 

恋人ができる考え方

恋人ができないスパイラルに陥らないように、根本的な考え方を変える必要があります。

ですが、なかなか考え方自体は変わらないのが実情です…。では解決策が何も無いのかというと、そんなことはありません。

考えるべきは、たった一つだけ。

自分の無意識の行動に気付くことです。特に、ネガティブな感情になっているとき、ふっと立ち止まって冷静になることです。

だいたい呼吸が浅くなっているので、深呼吸すると落ち着きます。

そうすると、冷静に物事が判断できるようになります。

さきほどペアーズやtinderが話題に出てきたので、これらのアプリを取り上げて具体例を挙げてみます。

  • tinderで付き合ったけど、最低なヤツしかいなかった
  • ペアーズで交際に至ったけど、ペアーズで付き合ったってなかなか言えない…
  • 彼氏がペアーズ使い続けてる。付き合ってからアプリ使うの何で?浮気じゃん。
  • ペアーズで彼女なんかできないよ!
  • ペアーズで彼氏ができたけど、付き合ってから何日もアプリ退会してくれない
  • tinderで出会った彼氏とできない…
  • pairsで彼氏できたけど、彼氏とできない
  • 他のアプリ使って、彼とはできないアレコレしちゃった!

色々なバージョンがありますが、どれもこれもアプリを使うのに躊躇する内容です。

この羅列を見ると、ネガティブな感じしかしないと思います。

ここで、深呼吸です。

まず、今こうやってネガ情報をリストにしましたけど、普通はこんなに悪い情報が並ぶことってないです。

だけど、こういうネガティブ情報を引っ張ってくる性質のある人は、わざわざネガ言葉を引っ張ってきてしまい、頭の中がこういう否定的な意見や言葉で充満しています。

冷静になりましょう。

これらは、あくまで一例です。

探せばネガティブ情報なんてたくさん落ちてます。わざわざ拾いに行って、嫌な気分になっていることを自覚すれば、振り回されることはありません。

ただ、どうしてもアプリへの嫌なイメージ取れない場合は、アプリ以外のリアルな出会いの方が向いているのかもしれません。

出会いのきっかけ・場所を集めたこちらの記事も参考にしてみてください。アプリは苦手でもリアルな出会いの場に行ってすぐに恋人ができた人もたくさんいますよ。

必ず恋人ができる!出会いのきっかけランキング

運命の出会いはどこ?アラサー女子が結婚相手を探す場所20選

 

 

最初のコメントをしよう

必須