うまく行かない女子へ。婚活に疲れた時に読むクスリ

婚活に疲れていますか?

婚活は、ダイレクトに自分自身を評価される場です。断られることが多かったり、お相手と上手く行かない日々が続くと「婚活に疲れた…」という気持ちになってしまいますよね。

婚活に疲れてそのまま「結婚しない」という選択をする人もいますが、あなたはきっと「結婚はしたい」と思っていると思います。

今回は婚活に疲れる理由と、みんなの婚活疲れについて、そして最後に婚活疲れに効く対処法をお伝えします。

おクスリだけ欲しいあなたは、「婚活やめたい…結婚しないという決断ができるか?」から読み進めてみて下さいね。

 

婚活に疲れる理由

婚活に疲れる原因は色々ありますよね。ちょっとザザっと書き出してみますと…

  • 出会いの数が多すぎて疲れた
  • タイプじゃない男性から言い寄られて疲れた
  • 理想の相手になかなか出会えなくて疲れた
  • 比較され続けて疲れた
  • 「はじめまして!」から始めることに疲れた
  • 付き合っても長続きしなくて疲れた
  • 断られることに疲れた
  • 自分を作ることに疲れた

まだまだたくさんありそうですが、これだけで記事が終わりそうなのでこのくらいにしておきます。

婚活に疲れる原因はたくさんあって、それがどんどん重なって、疲れはどんどん増していきます。

仕事のストレスだけでも大変なのに、婚活疲れのストレスもダブルパンチな毎日…相当辛いですよね。

 

あなたが婚活に疲れる本当の理由

ここで、婚活に疲れる根本的な原因を探ってみます。

さっき挙げた例は婚活疲れの表向きの原因です。もっと根本的な、本質的な婚活疲れの原因があるはずです。

もったいぶらずに結論からどーん!

 

何で自分だけ上手く行かないの…?

 

という思いで苦しくて苦しくてたまらないからです。

婚活で上手く行っている人もいる。そもそも婚活しなくても幸せな結婚を掴んでいる人がたくさんいる。

友達の幸せそうな結婚報告。妊娠・出産したって話。「おめでとう」って言ってるけど、内心穏やかじゃいられない。

街を歩けばたくさんの夫婦と家族連れがたくさんいる。学生の頃は別に気にならなかったけど、最近は幸せそうなカップルや家族を見ると辛くて辛くてたまらなくなる…

どうして自分には叶わないの?

何か悪いことした?

私だって何かをサボってきたわけじゃない。人並みにがんばってきたことがあるから、今なんとか社会人としてやっていけてる。

なのに、なんで?

 

と、筆者に28歳OLトモミさん(誰?)が憑依してきましたが、何で婚活疲れに陥るかというと、根本的には「普通の人が当たり前にできていることができない自分」を突きつけられて、とても苦しいからです。

窒息しそうなんです。

 

婚活は皆の前で逆上がりさせられるのと同じ

筆者は小学生の頃、逆上がりができませんでした。太ってたので。

で、体育の授業で逆上がりの時間があって、みんなが軽々とクリアしていく中、筆者含める「できない組」が何人か出てきました。

そしたら先生がですね、できない組を集めて、「逆上がりができるようになるまで、何度でもチャレンジしよう!」という、地獄の時間がスタートしたんですね。

しかも逆上がりができる皆が見てる前でですよ?

できるコたちは悪気なく「がんばれー!」「もうちょっと~!」とか言うわけですよ。でも、自分ができないことをできる人の前で延々とさせられるのは、こっちとしては惨めで悔しくてたまりません。

そしてこうも思ってました。

 

 

テストの点数ならとれるのに…

 

結婚も恋愛も、しやすい人としにくい人がいます。それを十把一絡げにして、「結婚して当たり前」って言う価値観は、しにくい人にとってはなかなかの地獄です。

ひょいっと逆上がりができるコがいるように、ひょいっと結婚できる人もたくさんいます。

テストの点数が悪くても、逆上がりには関係ありません。社会人でもそれは同じで、仕事できなくても結婚には関係ありません。(あ、男は関係あるかもですが…)

言ってみれば婚活って、結婚できている人がたくさんいる社会の中で、

 

先生「はい、じゃああなたも結婚できるようにがんばりましょ~!皆応援してますよ~!」

結婚できているみんな「がんばれ~!」「大丈夫~!」「もうちょっと~!」

 

って言われているような状況なんです。

 

…………

 

一言だけいいですか?

 

…………

 

 

そんなん疲れるに決まってんだろうがぁぁぁぁぁ!

 

 

婚活疲れは皆同じ?

ちょっと鼻息荒くなってしまいました。つまり、婚活疲れは当然っていうことが言いたかったんです。

ここで本当に皆が婚活疲れしているのかを見ていきましょう。マイナビライフサポートが、婚活経験のある女性にとったアンケートです。

Q.婚活経験のある女性に質問です。あなたは婚活で疲れを感じたことがありますか?
ある……71.8%
ない……28.2%

出典:マイナビライフサポート

7割以上の女性が婚活に疲れたことがあると回答しています。

また、インターネットリサーチのマクロミルの調査によると、「なかなか相手が見つからず疲れたから」が、婚活をやめた理由の1位でした。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000248.000000624.html

婚活疲れに陥ってしまったら、そのまま婚活を辞める可能性が高いということですね。

5位には「結婚相手を見つけることをあきらめたから」という、なかなかシビアな理由がランクインしています。

 

婚活に疲れた人の話を聞いてみる

婚活疲れはあなただけではありません。同じ傷を負った婚活戦士たちの声を聞いてみましょう。

 

アラサー 女性編

なんとか彼氏を作ろうと思いますが、最近私は何のために此処まで焦って、彼氏を作ろうとしているのかもわかりません。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12180935272?__ysp=5ama5rS744Gr55ay44KM44Gf

 

アラサー 男性編

この歳になって片思いなんて、と自分でも呆れますし、こんな事で神経磨り減らしているのもウンザリします。でもやはり、好きになれた人と結ばれて、という甘いゆめをみています。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12159782872?__ysp=5ama5rS744Gr55ay44KM44GfIOeUtw%3D%3D

 

アラフォー 女性編

周りはどんどん幸せになって行きます。

年齢からも希望が持てなくなってしまいました。

最近心が疲れて、誰からも必要とされてないなっと思いこのまま一人な感じがし、気持ちがかなり沈んでます。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12150786057?__ysp=5ama5rS7IOeWsuOCjCAgMzDku6PlvozljYo%3D

 

アラフォー 男性

今まで婚カツしてきてうまくいった事ないです。殆どが履歴書だけで相手にされません。自分は結婚は諦めようと思います。婚カツに疲れたので。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1378753108?__ysp=5ama5rS744Gr55ay44KM44Gf

 

婚活に疲れ果てて「うつ」になる?

最近では婚活に疲れて、精神的に参ってしまう方もたくさんいるようです。

自身も婚活をいったん中断した過去を持つ高村恵さんの著書、「婚活疲労症候群」では、なんで婚活がこんなにツライのか?が、「婚活疲労外来」を行っている小野博行医師の協力のもと書かれています。

実際「うつ」になってしまう女性もいて、小野医師によると、きまじめな人、余裕が無い人、思い込みが激しい人が、うつになりやすいということでした。

「何歳までに結婚しなければ…」という強迫観念が強い方は要注意です。

出典:https://news.mynavi.jp/article/20120619-konkatsuhirou/

 

婚活やめたい…結婚しないという決断ができるか?

さて、婚活疲れは当たり前ということをお話してきました。

疲れるんなら辞めちゃえば?という話にもなりますが、それはつまり「結婚しない」という決断をするのと同じですよね。

恐らく、「婚活には疲れたけど結婚はしたい」という人が大半だと思います。

先ほど取り上げた婚活を辞めた時のアンケートでは、1位がダントツの「なかなか相手が見つからず疲れたから」でしたが、2位って何だったか覚えてますか?

…って、記事で言及していないので覚えていなくて当然です。

 

婚活を辞めた理由 第2位「パートナーが見つかったから」

 

婚活に疲れて辞める人がいる一方で、パートナーが見つかったから婚活を辞めた人が2位なんです。確かに婚活は疲れるけど、当然ですがパートナーが見つかったら辞められるんです。

 

その相手が見つからないんだよ…

 

と、思われる場合、まずは婚活疲れに効くクスリの処方が必要なので、こちらで処方しておきますね。

 

婚活疲れを対策するクスリ

あなたはなぜ婚活をしているのでしょうか?それは当然「結婚したいから」ですよね。

では、あなたはなぜ結婚したいのでしょうか?

  • 親に言われるから
  • 周りが結婚して焦るから
  • 自分だけ乗り遅れたくないから
  • 相手が見つかれば報われるから
  • 結婚しない人生はみじめだと思うから

こういった「結婚しなければならない」という考えから婚活をしているなら、結婚というものを新たに考え直した方が良いかもしれません。

 

ここでちょっとフジテレビ系列「ワイドナショー」等にもよく出演している、社会学者の古市憲寿さんのお言葉を紹介。

 

たとえば、子育てをする相手と恋愛をする相手が別々にいたり、もっといろんな生き方があっていい。よく一度は結婚してみたい、という人がいるけれど、結婚しない人生だって経験してみないとわからないでしょう? どっちが尊いとか偉いとかなんてないと思います。

出典:https://oggi.jp/36387

 

結婚がすべてではありません。あなたは結婚しない人生はダメで、結婚している人生が「尊い」「偉い」と感じてはいませんか?

その思いが強すぎると、ますます辛くなってきます。

「結婚しなければならない」から、「自分が結婚したいから」という考えに自然となれれば、婚活に多少疲れることはあっても、うつになるほど燃え尽きることは無いはずです。

あなたは自分が結婚したいから婚活しているのでしょうか?それとも「結婚しなければならない」という呪縛から婚活しているのでしょうか?

一度じっくり考えてみると良いと思います。

 

自分が結婚したいから…っていう人の婚活方法

  • 子どもが欲しいから
  • 家庭を築きたいから
  • ひとりでいるのが寂しいから
  • 支え合える相手が欲しいから

もしあなたがこういった「自分が結婚したいから」という理由で婚活しているのに、全然上手く行かなくて疲れている場合は、今の婚活方法が自分に合わないのかもしれません。

婚活方法をちょっと変えるだけで、パートナーに巡り合える可能性は十分にあります。

一口に婚活と言っても色々なやり方があります。自分に合った婚活方法を見つけることが、結婚への早道かもしれません。

別の婚活方法も探ってみてはいかがでしょう?

恋愛ブランク5年のmamamayuさんがアプリで結婚した話

恋愛ブランク5年だった「KireKawa恋愛事情」ライターmamamayuさん。

男性に対するリハビリも兼ねてアプリをはじめたら、何と1年も経たないうちに結婚しちゃいました。

その時に使ったアプリは、みんな知ってるアレでした…!結局強いのは有名どこってことですか……

詳しくは下記よりどうぞ。