恋活アプリwith(ウィズ)の口コミ!安心できるアプリなの?

この記事は、メンタリストDaiGoさん監修で有名な恋活アプリ「with」についてまとめています。

この記事でwithについて知れること
  • withの口コミ
  • withのユーザー層
  • 料金(他のアプリとの比較)
  • フェイスブックとの関係性
  • ネットの出会いは危険かどうか…

口コミは、使ってみて良かった口コミと合わせて、「ちょっと微妙かなぁ…?」という、悪かった口コミも同時に紹介します。

「with…気になるけどどうなんだろう?」と迷っているあなた。

この記事を読めば、withを安心してインストールして良いかどうかが分かります。

 

※当メディアは女性向けメディアのため、女性と思われるユーザーの口コミのみ集めました。あらかじめご了承くださいませ。

恋活アプリwithの口コミを参照したサイト一覧

  • Google Play
  • Twitter
  • Instagram
  • Yahoo!知恵袋

※口コミ調査は2018年7月23日(月)に実施

 

withを使って良かった!口コミ

※出典部分をタップすると参照元サイトへジャンプします。

出典:Google play まりえ川上さんのレビュー

 

出典:Twitter @_____aoingさんのツイート

 

出典:Instagram penginkawaさんの投稿

 

出典:Yahoo!知恵袋 ID非公開さんの投稿

 

withの口コミで目立ったのが「実際に出会った」という口コミです。特に女性ユーザーの口コミに絞って検索すると、「出会いがあった」という口コミが多く出てきた印象です。

女性ユーザーは、悪い口コミをあまり書き込まない傾向があるようです。

反対に、男性ユーザーの口コミは「会えない」「男性だけ有料課金はヒドい」「出会った女性が最悪だった」等の書き込みが多く見られました。

 

出典:Google Play ユーザーの投稿へ

 

このように、アプリの使い勝手は良かったけど、出会った人に誠意が無かったとの書き込みもありました。

ちなみに男性は有料ということもありますし、微妙なお相手に当たってしまってがっかりしてしまう方も多いでしょう。

Google Playのレビュー欄を見ていくと、運営側の「with サポートセンター」は、ユーザーの不満に対してこまめに返信していました。

ひどい場合は運営側への通報を促しており、「運営側で相手の利用規約違反が確認できた場合は処置を行う」との返信もありました。

ひどい相手に万が一出会ってしまったとしても、with運営側はサポートする意思があるということですね。

もちろん運営側がすべて解決してくれる…というわけではありませんが、ユーザーを大切にしている姿勢はとても感じました。

 

withここがちょっと微妙だった…口コミ

出典:Google Play Yoshiki Mさんのレビュー

 

出典:Yahoo!知恵袋 ID非公開さんの投稿

 

出典:Yahoo!知恵袋 ID非公開さんの投稿

 

女性ユーザーの口コミで多かったのが、「ドタキャンされた」という口コミです。

恋活アプリ・マッチングアプリは、リアルな場よりも責任感が下がるので、ドタキャンされてしまうことが無いとは言えません。

このように並べると「withはドタキャンする人ばかり!」という風に感じてしまいますが、ちょっと頭に入れておきたいのは、どんなアプリや婚活サイトでも、一定数そういう人はいるという事実です。

 

出会いの方法を変える?

後ほど詳しく見ていきますが、withの会員数は2018年7月に100万人を突破したと発表されています。

100万人の会員がいたら、どうしても一定数そういうユーザーは出てきます。完璧なアプリは残念ながら無いんですよね…。

先ほどの「良かった!口コミ」では実際に出会った人もいましたし、大半は良心的なユーザーだと思われます。

もし、どうしてもドタキャン等の嫌な目に合うリスクを避けるのであれば、気軽に出会えるアプリよりも、相手にも責任感が伴う「結婚相談所」の出会いの方が良いかもしれません。

運営のサポートがあって、「ちゃんと出会えた」「彼氏ができた」という女性の口コミはあるので、まぁとりあえず大丈夫かな?という風に感じるあなたなら、withは間違いなくおすすめです。

会員登録は無料。女性はすべての機能が無料で利用できます。

>>メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ with <<

 

withの各種データ(点数・ユーザー年齢層・フェイスブック登録・料金等)

ここから、恋活アプリ「with」の各種データを見ていきましょう。(※データは2018年7月調べ)

 

アプリの評価・点数

出典:Google Play

Google Playの点数は「4.0」です。

5,339人が回答した中の4.0なので、割と高評価だと言えますね。

 

ユーザー数と年齢分布

こちらがwithの男女ユーザーの年齢分布のグラフです。withは20代男女ユーザーがとても多いのが特徴です。

男性ユーザーの方が多いので、若い男性と多く出会いたいならwithは最適です。

逆に、withを使う多くの女性が20代の男性に行くとすれば、30~40代の男性は機会が少なくて寂しい思いをしているはずです。

なので、30~40代男性狙いの女性にとっても、実は穴場的なアプリとも言えるかもしれません。

 

Facebook登録は必須?

withはフェイスブック登録が必須なので、facebookアカウントが必要です。

facebook友達にアプリを使っていることはバレません。反対に、withに登録している人が、あなたのfacebook投稿を見ることもできません。

要はfacebook上のプライバシーは守られるということですね。

ただし、登録には「facebookの友達が10人いること」が条件になってくるので、facebookを使っていない方にはちょっとしたハードルになります。

with運営会社のイグニスによると、facebook登録が必要ない「マルチログイン」対応を進めているそうです。

facebookアカウント無しで、withと同じように使えるマッチングアプリとしては「ペアーズ」「マッチドットコム」「youbride」等があります。

 

withの料金

女性はすべての機能を無料で使えます。

唯一、withポイントを購入する場合はお金がかかります。withポイントについて、詳しく見ていきましょう。

 

いいねとwithポイント

withに限らず、だいたいの恋活アプリでは、自分からお相手にアプローチするときに「いいね!」を送ります。

相手が「いいね!」を返してくれるとマッチングが成立し、メッセージのやりとりがスタートする仕組みです。

withでは、女性無料会員は1ヶ月ごとに「30いいね!」がもらえますが、「30いいね!」で足りない時には、withポイントを購入することになります。

レートは、『1withポイント』=『1いいね!』=『100円』です。

withの女性会員は『30いいね!』を毎月無料でもらえるので、実質3,000円分を無料で使えるというイメージです

女性にとって使いやすい恋活アプリなのは間違いなさそうです。

ちなみに30以上の「いいね!」が必要になることは、女性の場合あまり無いのではないかと思われます。

 

退会方法

一度会員登録するとなかなか退会できないサイトやアプリも多いですよね。withの場合はどうでしょうか?

アプリの分かりやすい場所に「退会」や「解約」という項目が無かったので、正直なところやや分かりにくい作りかな…?とは思いました。

「ヘルプ」を開くと退会についての画面が出てきます。案内に沿っていけば退会自体はスムーズなので、退会したくなったら「ヘルプ」と覚えておくといいかもしれませんね。(※2018年7月段階の情報です。)

 

ネットの出会いは危険?

ネットを使った出会いは当たり前になりつつありますが、やっぱりちょっと危険な噂も聞きますよね。

確かに、ネットで出会って嫌な目に合った方も中にはいます。

ですが、すべての出会いが危険な出会いだとしたら、これほどマッチングアプリのユーザーは広がらないでしょう。

重要なのは、危険な目に合わないための心構えを持っておくことです。

 

ヤリモク

ヤリ目的、つまり女性の体目的の男性のことを「ヤリモク」と言います。アプリを使っている男性の中には、一定数この「ヤリモク」がいるのも事実です。

このヤリモクを避けるには、「LINEの交換は慎重にする」とか「長い期間メッセージのやりとりを続けてくれる相手か見極める」等があります。

 

サクラ・業者

ヤリモクと同様に注意したいのが「サクラ」と「業者」です。

言葉の定義は人によっても違いますが、ここでは大まかに分けてみます。

「サクラ」は言葉巧みに誘導して直接お金を奪おうとする人たち、「業者」は別の詐欺サイトに誘導してそちらでお金を奪おうとする人たちです。

withはこういったサクラや業者、ヤリモク等からユーザーの身を守るために、様々な形で注意喚起をしています。

また、withはリクルートマーケティングパートナーズやオーネット、パートナーエージェント等、婚活事業を手掛ける企業も多く参加している「MSPJ:一般社団法人結婚・婚活応援プロジェクト」に加盟しています。

間違いなく言えることは、withがサクラや業者を雇うようなことはあり得ないということです。

個人からお金をだまし取ったとしても、会社としては正直たかが知れています。

運営する費用が膨大にかかるので全く割に合わないし、そもそも「信用」が一番重要なビジネスでやるメリットが何もありません。

なので、悪いことを考えている個人の「サクラ」や、組織的な「業者」が問題です。

withのヘルプには安全に使うための方法は網羅されていますし、監視体制が整っているので、「おかしいな?」と思ったらすぐに問い合わせれば対応してくれます。

上の写真は、facebook登録で年齢が間違って登録されてしまっていた時のサポートからのメールです。こちらから問い合わせる前に運営側から連絡が来たので、監視体制が整っているというのは間違いなさそうです。

利用無料の信頼性が低い出会いサービスでも、最近はプロフィールもちゃんとしていたり、やり取りもきちんとできる場合も多いですが、やはりどこか「変な感じ」がすると思います。

対策としては、そもそも信頼できるアプリを使うことや、誰かにアドバイスを求めること、その他にも大事なのは、慎重になることです。

withは女性は基本無料ですから、じっくり真面目に真剣にアプリで出会いを求めている男性を求めていきましょう。

 

withの運営会社イグニス

withの運営会社イグニスは、スマホRPG「ぼくとドラゴン」や、「LINE大富豪」など、数々のアプリでスマッシュヒットを飛ばしています。withも会員数100万人を突破し、メンタリストDaiGoさん監修による「超性格分析」を元にしたアプリも2018年7月にリリースされる等、今後もグングンと伸びていきそうな会社です。

 

withはこんな人におすすめ

数ある恋活アプリでwithをおすすめできる方は…

  • 20代~30代男女(ユーザー層が若めだから)
  • ちゃんと出会えるアプリを探している人(出会って付き合っている口コミあり)
  • 運営会社もしっかりしたところがいい人(サポートが充実している)

そして最後に付け加えるなら、無料で恋活アプリを試してみたい女性ですね。

 

今回紹介したアプリ

>>メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ with <<

 

 

 

 

 

 

 

恋愛ブランク5年のmamamayuさんがアプリで結婚した話

恋愛ブランク5年だった「KireKawa恋愛事情」ライターmamamayuさん。

男性に対するリハビリも兼ねてアプリをはじめたら、何と1年も経たないうちに結婚しちゃいました。

その時に使ったアプリは、みんな知ってるアレでした…!結局強いのは有名どこってことですか……

詳しくは下記よりどうぞ。