アプリで彼氏作り大作戦!初デート時の小悪魔ジャッジ!

初めまして、絶賛恋愛中のみなさん・これから恋活を始めようと考えているみなさん。

私はAyaといいます。都内某所でOLとして働いている、どこにでも居るような女子です。

恋愛経験は友人の相談役に回ることが多く、人より恋多き女かもしれません。

女友達と恋活(色々な出会いの場)に多数参加経験がありますので、同世代の女の子たちの背中を少しでも押してあげたいと思い、記事に残しています。

 

私『Aya』の簡単な自己紹介

都内在住でOLをしている25歳の普通の女子です。

女友達と恋活(婚活パーティ、街コン、アプリ、合コン)を複数回経験し、現在は2年10か月になる彼とお付き合いしています。

この歳になり、周りからは結婚の時期や意思を聞かれることが多々あり、私も現在悩める乙女をしております。。。

 

私の彼氏ができたアプリは「ペアーズ」

恋活仲間の女友達となかなか日常で良い人に巡り合えないので、出会えるアプリに会員登録することになりました。

この当時は今のように沢山のアプリがあるわけでなかったので、私はペアーズ・友人はOmiaiを選択しました。

ペアーズは女性が無料で、男性は課金アプリになります。

趣味などをコミュニティ参加し、仲良くなる前から気になる男性と合いそうか否かわかるというのも魅力でした。

 

彼氏を作ったアプリ「ペアーズ」のおすすめポイント

ペアーズはサイト自体すごくシンプルで見やすかったので、さくさく色んな男性をチラ見していました。

このアプリのいいところは私のように 理想の高すぎる女子にぴったりということです!

 

ペアーズは理想が高い女子にピッタリ!

というのも、私は男性に求める条件が多すぎるくらいなので、条件設定したうえで男性をチラ見することができるので、とても効率の良いものでした。

私が検索した条件は年齢設定・年収です。

ここである程度男性が絞り込まれるのですが、ペアーズでは結婚願望・喫煙か・一人暮らしか・お酒を飲むか、、、など相手のステータスを確認することが出来るのです。

ここまでくるとググッと絞り込まれます。

友人が登録したOmiaiにはこの機能がなかったと思うので、私はペアーズ様様だと思ってました。

 

どうやってアプリで彼氏ができたの?(彼氏ができるまで)

私は男性に求める条件がかなりあったので、まず検索画面で年齢・年収を設定しました。

そこから一つ年上、年齢にしては高年収、ステータスに一人暮らし、非喫煙者、結婚は2.3年のうちにという…私と同じ考えのちょっと写真がタイプの男性Nを見つけました。

この頃には沢山の男性からいいね!はくるものの私からすることはなかったのですが、この男性Nを逃さないと思った私は初めて自分からいいね!をしました。

するといいね!が返ってきて、メッセージをすることになりました。

メッセージのやりとりが盛り上がり、LINEの交換から実際にお食事デートの約束までスムーズに取り付けました。

初デートは金曜の夜、仕事の後に有楽町待ち合わせ…お店は男性Nのおすすめのお店が良いです♡とお任せしました。

メッセージして一週間で初めてのデートだったので、どんな人なんだろうと 緊張でドキドキでした。

 

初デートから交際まで

初デートは金曜の夜、仕事の後に和食のお店でお食事をしました。

私はお酒がものすごく弱いのですが、あらごし桃酒のソーダ割りを頼み、ふわふわした気分で 会話をしたことを今でも覚えています。

ペアーズのプロフィール写真とほぼ変わらない顔(タイプ)で会話もすごく面白かったので、あっという間に時間が過ぎました。

ここで時間の頃合いのころに、私はいつも男性を試すようなことをします。

これは他の恋活女子にお勧めしたいので紹介しますね。

 

恋活女子におすすめ!初デート小悪魔ジャッジ

「私、少し席をはずしますね。(お手洗い)」とさりげなく立ち去り、ゆっくり化粧直しをします。

何を試しているかというと、席に戻った際に男性がスマートに会計を済ませてくれているかを確認しています。

正直初めてのデートは御馳走してほしい気持ちがありませんか?

私はそう思うので、ずるいと思われようが初回のデートでは毎回確かめます。

 

初デートジャッジの後には…

男性Nはこの試みに あっさり勝ち、食後に落ち着いた感じのコーヒーショップに行きました。

ここでお互いの恋愛観やどんなデートが理想か…とか他愛のない話をし盛り上がりました。

「ここは私に出させてくださいね♪」とお会計をし、21時半には電車に乗り帰路につくという スーパー健全な女子 をアピールします。

その後、電車に乗ったらすぐに、楽しかったこととお礼のメールをして、もっと仲良くなりたいから休日デートしたいなあ…と次回の約束を取り付けます。

(すぐお家に行ったり、終電で帰ったり中途半端なことをすると、男性に適当に扱われそうなので、私は真剣にお付き合いしたいからこそ慎重に行きます。)

 

二回目デートで口説かれた小悪魔ちゃんは…

二回目のデートは初デートから3日後…というのも、仕事のタイミングとお互い会いたいという気持ちがあったので、休日デート前に急遽会うことになりました。

彼はお酒のせいにしながらも、沢山甘い言葉を囁き、髪の毛を撫でられ、これでもかってくらい口説かれました。

帰り際に彼から「付き合ってください。」と言われたとき、正直OKしたい気持ちがありましたが、男性は簡単に手に入ったら飽きもはやいと聞くので、本当に好きだったら全然待てるよね!っと小悪魔な気持ちがあり、ここでも試しました。

男性Nはまんまと策にはまり、週末の休日デート(二子玉川)で改めて気持ちを聞き、11/22(いい夫婦の日)にお付き合いすることになりました。

 

彼氏ができるアプリの使い方!

 

  1. プロフィール写真は、自撮りでなく人に撮ってもらったもの。お花畑とか公園とか自然。
  2. プロフィールは長すぎず短すぎず。なんとなく好みのタイプを書く。例えば、年上の頼りになる人がタイプです…
  3. 気になるコミュニティには、全て参加する。
  4. 初めてのメッセージには、初めまして○○です。プロフィール見て気が合いそうと思ったのでメールします。私は××が趣味です。良かったら仲良くしてください♪と記載します。

メッセージのやりとりをして、すぐLINE教えて!や今週末暇?など聞いてくる少し頭のおかしい男性は、早めに切り捨ててよいと思います。

色んな男性がいるので、時間の無駄になります。

本命の男性には、とにかく可愛く敬語を使いこれでもか!というくらいアピールして良いです。

ちょっとお馬鹿にふるまっておいて、実際会うと堅くてしっかりしている子 という印象をつけるのも作戦のうちです。

 

交際後の彼氏のアプリ退会問題

付き合ってすぐは特に何も話をしていなかったのですが、お互いもう必要ないね!という話になり同じタイミングで退会しました。

男性はお金もかかるので、特に抵抗なく辞めていました。

 

言いづらいけど出会える!アプリ良縁報告

正直なところ今の彼とは遊びでもいいかな♪と 軽い気持ちで知り合いました。

ところが日を重ねるごとにお互いが魅かれあい、お付き合いに至ることができアプリでの出会いも本当にあるんだな…と私自身が驚いています。

海外では普通のことでも、日本ではSNSで知り合ってお付き合いしたと人様の前では言いづらい世の中ですが、本当に素敵な男性と知り合うことが出来るのでおすすめです。

 

彼氏と一緒にしたあんなことこんなこと

  • 交際三ヶ月で京都へ旅行
  • グアム、台湾旅行
  • 年に二回 温泉旅行
  • 公園でピクニックデート
  • ディズニーランド
  • 記念日(年単位・半年単位)は必ず食事デート
  • お互いの友人とお食事会

 

アプリの出会いは怖くない

半信半疑でもどんなものか一度登録してみてください♪きっと素敵な男性に出会えると思います。

特に理想や条件が厳しい女性にはぴったりです!

 

恋活部ライター Aya が彼氏と出会ったアプリ

ペアーズ は、数あるマッチングアプリの中でもユーザー数が多く、女性は無料で使える定番のアプリです。

迷ったらひとまずペアーズに登録しておけば、まず間違いはありません。

皆が使ってるアプリだと安心する…というタイプの方は、ペアーズがおすすめです。

 

恋愛ブランク5年のmamamayuさんがアプリで結婚した話

恋愛ブランク5年だった「KireKawa恋愛事情」ライターmamamayuさん。

男性に対するリハビリも兼ねてアプリをはじめたら、何と1年も経たないうちに結婚しちゃいました。

その時に使ったアプリは、みんな知ってるアレでした…!結局強いのは有名どこってことですか……

詳しくは下記よりどうぞ。