大学生の恋愛のきっかけを、彼氏持ちの現役が教えちゃうよ

今時の大学生の恋愛のきっかけが気になるあなたへ。

大学生の恋愛のきっかけはたくさんあります!

日常的に出会いのない人でも、ちょっと動いてみるだけで出会いのきっかけは自分で作れます!

私は、半信半疑で始めた恋活アプリをきっかけとして、普通に過ごしていたら絶対に出会うことがなかった人と、恋人になりました!

これから、私の体験も踏まえてご紹介していきますね。

その前に私のことを簡単に…都内の大学に通う22歳。

これまでの恋愛は、高校の同級生や同じ大学生、10個年上の人とも付き合いました…

すぐに冷めてしまい、好きが続かない恋愛体質の私でしたが、今の人が始めて半年を超え、安定期突入です!

 

大学生の恋愛のきっかけって何があるの?

それではまず、大学生の恋愛のよくあるきっかけをまずはご紹介していきますね!

 

同じ学部・学科・ゼミ

同じ学部・学科・ゼミ

大学に入って、一番身近なコミュニティだからこそ、仲良くなるスピードも早く、恋人になる確率は高い大学生の恋愛のきっかけです。

私の知り合いでも、同じ学科の男の子とお付き合いしてる人は何組もいます。

中には同棲しているカップルもいるので、朝一緒に登校して一緒に帰宅しています。

男女がある一定数いればいいけど、極端にどちらかが少ないと、その中から好みを見つけるのは困難ですね。

 

サークル

サークル

サークル内の恋愛も、大学生の出会いのきっかけとして定番です。

私も、サークル内の先輩と一時期お付き合いしました。

好きなスポーツや音楽をきっかけに交流する、ということに、恋心は加速しやすいといえるでしょう。

また、同学年だけではなく、年上や年下もいるので、幅が広がります。

 

アルバイト先

アルバイト先

高校生までアルバイトが禁止されていた人も多いと思いますが、大学生は時間と体力に余裕があり、単位さえ取れれば、いくつ掛け持ちしてもあなたの自由です。

何かしらのアルバイトをしている人が多く、アルバイトきっかけのたくさんの出会いが待っています。

社員さんを含めると年齢層が上がるので 年の差カップル なんてことも、可能性大です。

 

友達の紹介

友達の紹介

私の身の回りでは、友達の紹介がきっかけでお付き合いを始めた人は見かけません、、、。

友達を介さずとも、オンラインでどんどん繋がれる時代なので、これからは今以上に減るのでは、と予想しています。

しかし、友達の知り合いということではあれば、あらかじめどのような人となりかが分かるので、安心ですし、友達との絆もより深まりますね。

 

学外の活動(ボランティア、趣味サークル、学生団体、インターンなど)

学外の活動(ボランティア、趣味サークル、学生団体、インターンなど)

私は学外での活動に参加しなかった消極的な人間でしたが、今やSNSなどで趣味サークルや学生団体のアカウントが多く存在しています。

サッカー観戦サークルに参加している友人の話によると、世代を問わずいろんな職種の人が集まるため、出会いは多そうです。

好きなものが共通という点は、今後お付き合いしていく中で重要な要素といえます。

積極的に参加してみると素敵な恋愛のきっかけがあるかもしれないですね。

 

合コン

合コン

大学生の半数は、合コンに一度は参加したことがあるというくらい、男女の出会いのきっかけとして以前から定着しています。

しかし、気軽に参加できるため、恋人がいるのに参加している人、夜遊びをしたいだけの人など様々な男性が集まります。

参加する機会があったら、積極的に足を運ぶことをお勧めしますが、全員が真剣交際を望んでいるとは限らない ことを念頭におきましょう。

 

学恋パーティー

学恋パーティー

学生版の街コンみたいなものなので、同じ大学ではなく他大学の人とお付き合いしたいという人には、お勧めします。

参加者が大学院生も含め、学生のみなので、怪しい人があまりいない印象です。

女子大や学部がほとんど女子ばかりという学生さんは、出会いのきっかけがどうしても少ないので、結構参加していたりします。

男性陣ですが、工学や理学部など女子が少ない理系の学生さんが多いそうです。

男女比1:1での募集なので、男性と話せず終わってしまったということはないですし、2人以上での参加が条件なので、会場へ行く時も心細いことはないでしょう!

主に東京、大阪、名古屋のような大都市圏で行われているので、近くの方はこれをきっかけにどんなパーティーが開催されいているのか探してみてはどうでしょうか?

 

恋活アプリ

恋活アプリ

今や20代、30代に人気の恋活アプリ。

 

私の今彼は、恋活アプリをきっかけに出会いました。

 

そう簡単にうまくいくはずがないと、半信半疑で始めましたが、あっさりとできてしまい、今では大変感謝しています。

私がアプリを利用中に思ったのは、男子大学生のユーザーが予想以上に多いことです。

しかも誰もが知っている、某難関私立大学の学生さんが多く、私たちのような他大の女子大生にアプローチしていました。

スマホ1つで気軽にでき、普通に生活を送っていたら、出会うことはない人と繋がれる、今時の出会いのきっかけです。

 

新しい環境って怖くない?

新しい環境って怖くない?

いまの大学で恋愛のきっかけが無いなら、学校の中で交友関係を広げるか、学外に出会いを求めるしかないです。

だけど、今いる環境を変えるのって、ちょっと勇気が必要ですよね。

特に内向的な性格の人にとっては、皆の前で研究発表とかする以上に緊張することかもしれません。

でも、実は新しい恋愛のきっかけをつかむのは、そんなに怖くありません。

 

だって、ちょっといつもと違うことに目を向けるだけで、

新しい恋人との楽しい時間が待ってるんですよ?

 

あまり深く考えず、楽しいことしに遊びに行くだけだと思って、気楽に飛び出しちゃえばOKです!

 

大学生の恋愛のきっかけ:私の恋活エピソード

大学生の恋愛のきっかけ:私の恋活エピソード

大学入学前から、大学で彼氏を作ろうと内心密かに思っていた私は、早速入学して2ヶ月で 1つ上のサークルの先輩(医者の卵) とお付き合いしました。

しかし、半分ノリで付き合った部分もあり、価値観が合わず、、、。連絡も徐々に取らなくなり3ヶ月という早さでお別れしました。

その後、高校の同級生と久々の再会をきっかけに、お付き合いしましたが、2ヶ月にして、さようなら。

私の中では、男子大学生はどうしても幼く見えてしまい、半ば恋人は諦めていました。

 

10個上の男性との出会いを通して自分の好みが分かった!

そこで、新たに始めたアルバイト先で、10個上の社員さんにアプローチされたことがきっかけで、彼に惹かれていた私はなんなくOK。

その人は、映画やワイン、芸術の分野に精通しており、私の好きな分野になりつつあったそれらを共に楽しむことができました。

このことがきっかけで、私の恋人に求めることが、年上で精神的に大人であり、自分が好きなこと、ものが共通であることが第1優先だなと感じました。

その人とは、諸事情でお別れしましたが、自分の求める恋人像を確立できたこと が大きな収穫でした。

 

自分の求める恋人像の男性に出会うには?

自分の求める恋人像の男性に出会うには?

それからは、大学では出会うきっかけがな…共通の趣味を持った大人に男性とどうしたら出会えるのか…考えていた私。

ある日、SNSに流れてくる広告がきっかけで、メンタリストDaigoが心理学に基づいて開発したとされる 恋活アプリ「with」に興味を持ち、ゲームをインストールする感覚で登録しました。

蓋を開けたら、大学やアルバイト先の子もマッチングアプリをやっていたことが分かり、どこか自分が始めたことを隠したいような気持ちも吹っ飛びました!

 

withでどんな感じで彼と出会ったの?

with

アプリを始めて2日目に、今彼からいいねが!まずはプロフィール写真をチェックして、容姿はok、それから重要なプロフィール文も私が出会いたかった デザイン関係のお仕事をされていて、珈琲が好きであったり共通の趣味も多いことが分かりメッセージを始めました。

彼のはじめの一言も、いわゆるベタな「僕の名前は〇〇です!承認ありがとう!よろしくね。なんて呼べば良い?」というものではなく、「僕の女版だと思いました。」と、風変わりなメッセージに、素直に話してみたいなあと思いました。

それから、毎日途切れることなく3週間アプリ内のメッセージ機能でやりとりをしていて、とても楽しくて、実際会って話してみてもこんなに楽しいのかと私が興味を抱き、彼にそろそろ会いませんか。と言いました。

もちろん、彼は喜んで会おう!と言ってくれました。

このとき、並行して他の男性ともメッセージはしていましたが、2、3日で話が終わってしまい連絡が途切れることや、すぐにLINEを聞いてくる人がほとんどでした。

今の彼は、好きなものがほとんど同じだったので、終始話が尽きることはないし、安易にLINEを聞いてこなかったところが誠実だなと感じました。

 

告白のタイミングは?

告白のタイミングは?

初めて会った日から、週に1回会うようになり、ご飯やカフェ巡り、お散歩をしたり、ギャラリーなどに足を運びました。

私は、3回目のデートあたりから、この人とお付き合いするだろうなと予想していました。

しかし、彼が毎週誘うものの、なかなか告白されませんでした笑

クリスマスもドライブデートを計画してくれて、もしかしたら今日かな、とそわそわしていましたが、結局何も言われず、、、

年末に私が実家に帰省するといったら、その前にもう一回年内に会いたい、と言われ、表参道で夜ご飯を食べ、駅に向かう帰り道に、待ちに待った告白をされました!

ちなみに、これが7回目のデートでした笑

26歳と歳上な彼でしたが、このような恋愛に慎重なところも、好感がもてました。

 

女子大学生はアプリでモテる?

女子大学生はアプリでモテる?

恋活アプリを利用していると、同い年か年下からアプローチされることもありますが、それ以上に年上の社会人からのアプローチが多いです。

女子大生というステータスは、かなり強い武器のようです。

女子大生でも、年上男性を好み、自立していて余裕のある大人な男性に惹かれる人は多いですよね。

しかし、そこにつけ込んで遊び目的の男性も少なからずいます。

今後、長くお付き合いできる人を探しているなら、しっかりとコミュニケーションを重ねて吟味して選ぶことをお勧めします。

 

大学生の恋愛はどこまでいくのが普通?

大学生の恋愛はどこまでいくのが普通?

大学生の恋愛は、どこまでいくべきなのか、いっていいのか迷ってる方もいると思いますが、端的にいうとあなたの自由だと思います。

正解はありません。なおさら、お付き合いしているのなら、手を繋いだり、キスをしたり、それ以上になっても、、、彼を本当に愛していたら、彼にもっと近づきたいと思うのは当然のことです。

特に、大学生にもなれば、アルバイトで貯めたお金で遠出することもありますよね。

非日常でテンションも上がっているのに、逆に何もないことのほうが奇妙に感じます。

付き合ってから早い、遅いは個人によって異なります。何も後先考えず、彼への愛情表現をしっかりしてあげることが、愛を育むためには必要不可欠ですね。

 

大学生の恋愛経験なしってヤバイ?

恋愛はタイミングだと思います。

私の友人でも、中高女子校、大学も学部の大半が女子なため、なかなか恋愛するきっかけがなく、恋愛経験なしの子もいます。

これから人生まだまだ長いですし、世の中は沢山の人で溢れています。

常にアンテナを張って、焦らず探していきましょう。

 

友達には彼氏がいて焦る…

友達には彼氏がいて焦る…

確かに彼氏がいる友達のノロケ話を聞いていると、幸せな気持ちになると同時に、羨ましさや焦りが出てくるでしょう。

彼氏が欲しいと言っているだけで、恋愛のきっかけを掴もうとせず、受け身で行動しない人をよく見かけます。

待っていても、素敵な人に出会える確率はとても低いです。

様々なコミュニティに積極的に参加して、恋愛のきっかけとなる出会いを自ら取っていく姿勢が大切です。

 

大学生のうちに恋愛を楽しんじゃおう!

大学生のうちに恋愛を楽しんじゃおう!

就職して仕事漬けの日々になると、精神的にも時間的にも恋活をする余裕がなくなってきます。

大学生は、時間もある程度確保でき、一人暮らしを始める人も多く、行動の幅が一気に広がります。

失敗しても、良いんです。

私も、これまでしてきた1つ1つの恋愛のおかげで、自分を客観的に見つめることができました。

最終的には運命の人に繋がると信じて、今しかできないフレッシュな恋愛を思いっきり楽しみましょう!

 

まとめ

大学生の恋愛事情、そして恋活アプリで成功した私の体験談をご紹介しました!

大学生の恋のきっかけは様々あります。

でも、自分には中々きっかけがない…って思うなら、自分から行動するのみです!

私は恋活アプリで彼氏ができました!

日常の中で、気軽に利用できるため、効率的に探したい!て人は、なおさらおすすめです。

皆さんの恋活にも、ぜひ人気急上昇中の恋活アプリを取り入れてみてはいかがでしょうか?