そんな私はラッキーガール!3回も婚約破棄になった波乱万丈エピソード

女性なら、誰もが憧れるプロポーズ!もちろん、私もその一人です!

「結婚しよう!」という、彼からの言葉。「嬉しい!!」「もちろん!!」と素直に思う自分と、「怖い。」「信じていいの?」と疑ってしまう自分。

しょうがないですよね…

 

だって…私、

 

3回も婚約破棄をしているから。(←え!?3回も!?)

 

私のまわりは、離婚した友達が多いため、離婚話は結構オープンに話され、笑いが飛び交うくらいです。

しかし、婚約破棄となると、なんだか離婚以上にデリケートな扱いをされ、「触れちゃダメだよね。」「どんな理由だったのか聞きにくいよね。」と、友達でさえも様子をうかがってくるような状態です。

でも、その反応が逆につらいんだよなー(笑)

そんな、なかなかオープンに話せない婚約破棄エピソードを、今回はオープンにお話しさせていただこうと思います。

 

私『MoFuegung』の簡単な自己紹介

まずは、簡単な自己紹介をさせていただこうと思います。

  • 本業は看護師をしています。(←注射は上手な方です)
  • 今年で34歳になります。(←アラサー最後の年ですね)
  • 生まれも育ちも東京です。(←田舎暮らしに憧れています)
  • 初めて出来た彼氏は、高校2年生の時。(←同級生と付き合いました)

好きな食べ物は、、、

あっ、

こんな話より、みなさんが気になる本題に戻りましょう。

 

私の婚約破棄エピソード1:25歳のとき

私が、最初に婚約破棄したのは25歳の時です。

彼は、22歳の時から付き合っていた、同い年の人でした。

彼との出会いは、趣味のダイビング。彼は、ダイビングのインストラクターでした。友達もたくさんいて、私も一緒に遊びに連れて行ってくれるような優しい彼でした。

しかし、彼には悪い癖が…なんと、浮気性だったんです!

後からわかったことなのですが、私と付き合った時にも、他の女の子と付き合っていたんです!

そう…私は最初、まさかの浮気相手だったんです!

  • “浮気していても、最終的に私のところに帰ってくるから大丈夫!”
  • “私が本命で、あの子は浮気相手なんだから!”

と、自分に言い聞かせていたことを思い出します。

そんな浮気性の彼と、何で結婚するという話になったかというと、新しい浮気がきっかけでした。なんとなくわかりますよね…その通りです…「別れるか、結婚するか、どっちか決めて!!」というやつです。(笑)

彼は、迷わず、私との結婚を選択しました。(←ここが運命の分かれ道ですね)

完全に別れを選択されると思っていた私は、嬉しくてたまりませんでした。彼が浮気していたことなんてどうでもよくなってしまったくらいです。(←今では、バカだなーと思います)

 

エピソード1 婚約破棄の理由は?

結婚が決まってからも、彼の浮気癖は治りませんでした。私も、もう治らないとあきらめていたんですよね。(←これがダメでしたね)

結婚式の準備はどんどん進み、招待状をそろそろ出そうという時期のこと。彼の新たな浮気が発覚!

今回は、浮気相手に本気になってしまったと言われ、しかも浮気相手には彼氏がいるというドロドロな構図!

さすがの私ももう限界になり別れを告げました。

でもここで彼からビックリ発言が…

「結婚はやめよう。でも、別れたくはない。」(←え!?バカなの!?)

この瞬間に、一気に冷めました(笑)

 

私の婚約破棄エピソード2:30歳のとき

1回目の婚約破棄の後、少し恋愛に憶病になった時期もありました。でも、そんな私を受け入れてくれる方もいて、結婚を視野に入れた恋愛を再開しました。まさか、また婚約破棄するなってもちろん思わず(笑)

2回目の婚約破棄は30歳の時でした。

彼は、6つ上の方で、4年間ずっとアプローチをかけてくれていた人です。正直タイプではなく、ずっとお断りさせていただいていました。

でも、ある時、“4年間もずっと好きでいてくれるなんてすごいな” “この人なら裏切らないでずっと一緒にいてくれるのかもしれない”と思い、お付き合いすることにしました。

予想通り、とても大事にしてくれて、“このままじゃ、私、ダメな女になるかもしれない”と思うくらい甘やかしてもらいました。

旅行にもたくさん連れて行ってもらい、美味しいものもたくさん食べさせてもらいました。(←おかげで少し太りました)

お付き合いして8ヶ月ほど経った頃…ちょうどクリスマス時期でした。彼からプロポーズをされました!

プロポーズされたことを親へ報告すると、家族みんな大喜び!「これから、また準備やら大変になるわね!」と。(←またって、それ余計)

 

エピソード2 婚約破棄の理由は?

しかし、彼は、いつまで経っても結婚に向けた動きをしないんです。何かおかしいと思い、話し合いの場を持つことにしました。

「他に好きな人いるの?」「結婚したくないの?」など質問しましたが、それは違うと全否定。

彼から出てきた言葉は、まさかの「ごめん、借金があるんだ。」(←え!?ウソでしょ!?)

普段の生活から借金があるようには感じられなかったため、全然察知できませんでした。金額は大したことがないものの、隠されていたことがショックで。(←この人なら裏切らないと思い込んでいたからでしょうね)

私は、少し考える時間をもらいました。この時、何か、女の勘のようなものが働いたんです!

「他に隠してることあるでしょ?」と問い詰めたところ、これまた、まさかの宗教的な問題発生!

この問題も、宗教がどうこうよりも、隠されていたことがショックで、気持ちも冷めてしまい、お別れさせていただきました。

 

私の婚約破棄エピソード3:32歳のとき

30歳で結婚すると思っていた私は、結婚に危機感を感じ、婚活を始めました!

30歳を過ぎると、出会いも少なくなり、自分で行動しようと決意!

友達が教えてくれたマッチングアプリに登録することにしました!(←結構、勇気がいりました)

3回目の婚約破棄は、そこで知り合った7つ年上の方です。

婚活でも、ただ出会いを求めているだけの方もいますが、彼は結婚を前提にお付き合いをしてほしいと言ってくれました。

彼は、同業者だったのですが、とても忙しく、なかなか連絡も取れず、会うこともあまりできませんでした。

半年ほど経ったある日、彼から「旅行に行こう!」と、突然の提案が。ちょうどお休みだったので、一緒に行きました。

そこで彼から突然のプロポーズ!

「ご両親にもきちんと挨拶したいから、日程調整しないとな。お父さんも忙しいだろうし。」と、話はどんどん進みました。(←前回とは正反対ですね)

 

エピソード3 婚約破棄の理由は?

そして、両親への挨拶前日。明日の確認をしようと思い連絡したのですがつながらず。何度かけてもつながらず。元々、連絡が取りにくい彼だったので、“またか…”と思い、両親にはその時点で連絡が取れないことを報告しました。

両親は「明日来るでしょ。忙しいんだからしょうがないよ。」といい、予定通り動くことを選択しました。

両親への挨拶当日。彼からの連絡はないまま。待ち合わせにも来ない。(←ここで、普通なら怒りますね)

私は、若干パニックでした。“え!?なんで来ないの?事故?捨てられた?何!?”と頭の中でグルグル状態。

しかし、「仕事になっちゃったんだね、きっと。」と、全く怒らない両親。(←なんで、冷静でいられるの?)

結局、彼から連絡が来たのは、3日後でした。(←ありえない)両親の予想通り、理由は仕事でした。

もう一度チャンスが欲しいという彼に、両親はOKを出しました。(←心広過ぎでしょ?)

しかし、彼は、なんと…計3回も同じように約束を破りました。

私が、もう彼を信じることができなくなり、別れを告げました。

 

言いづらい婚約破棄...親にはなんていっていた?

こんなに婚約破棄を繰り返していると、言いにくいですよね。(←繰り返してなくても言いにくいですよ)特に親には。

でも、隠し通すことはできませんし…。

私は、別れることを決めてすぐに親に報告しました。婚約破棄の理由も隠さず。

私の親は、どちらの味方もしませんでした。お互いに原因があったのだろうし、お互いが話し合って決めたこと、お互いが幸せになるために選んだ道なんだから、これであなたが幸せならそれでいいと。

こんなことがなければ、親とこんな話することなどなかったと思うので、貴重な経験だったと思います。

親と恋愛話なんて、なかなかしませんからね。今では何でも話す関係です!

 

気になる婚約破棄にまつわるアレコレ

そもそも、婚約って定義あるの?”“何をもって婚約破棄なの?

私が相談していた弁護士さんは、婚約は、口約束でしかないというのが一般的な考え方だと教えてくれました。

「結婚しよう一」「うん」のやりとりでも婚約、そこで別れたら婚約破棄だそうです。(←こう考えると、婚約破棄してる人って多いのでは?)

一緒に住む部屋の契約も保証人をお互いに立てなくてはいけなく、正直深い結びつきのようには感じませんでした。

普通に付き合ってるのと全然変わらず。なので離婚のように、なかなか別れられなくて…というようなことは、私はありませんでした。

他にも婚約破棄について、気になることがたくさんあると思うので、いくつかピックアップしてまとめていきます!

 

婚約指輪どうする問題

特に、別れる大変さを感じなかった中、厄介だったのが婚約指輪でした。1回目の婚約破棄の際、婚約指輪、結婚指輪の両方が手元にありました。

「海に投げるか?」

なんて、ドラマのようなことをしようとも考えましたが、とりあえずお金に変えることを選択しました。

婚約指輪、結婚指輪はリユースは好まれないため、材料の価値としてしか評価されないと、当時は言われました。どんなに評価金額が低くても売ることを決めて行ったので、提示された金額でそのまま売りに出しました。

金額よりも手元に置いておくことが嫌だったので。今は、フリマアプリなどに出品すると高く売れるそうですね。

1回目のことがあり、2回目以降の婚約者からは、婚約指輪をもらいませんでした。トラウマになってるんでしょうね。

今も、お付き合いしてる方からアクセサリーをプレゼントされると、少しビックリしてしまいます(笑)

 

裁判、慰謝料ってどうなった?

婚約指輪、結婚指輪は、金額関係なく手放したいと思いましたが、そうではなかった部分が、慰謝料ですね。

私は、1回目の婚約破棄の際に、慰謝料請求をしました。

裁判も考えたのですが、婚約破棄の事実に心が折れてしまっているため、裁判で頑張れる自信がありませんでした。

色々悩みましたが、行政書士さんに慰謝料請求の書類作成の依頼をして、内容証明で相手に送りやり取りをする方法を選択しました。

私が予想より高額の慰謝料請求をしたため、相手が裁判の意向を示してきた場面もありました。

慰謝料は判例が基準にされることが多く、「そんなに取れないかも」と弁護士さんには言われました。

でも、私も家族も傷つけられたので、とりあえずぶつかってみようと思い減額せずに突きつけました。

相手も裁判の労力を考えたら、要求金額を支払ってしまった方が楽だと思ったようで、全額支払いしてくれました。

もらってみてわかったのですが、正直、慰謝料は嬉しいお金ではありませんでしたね。

なので、2人目以降は、慰謝料請求していません。

 

マリッジブルーと婚約破棄

私の婚約破棄は、“浮気”“借金”“隠し事”“不信”が原因だったので、マリッジブルーとは関係なかったと思います。

中には、マリッジブルーから婚約破棄を選択される方もいるようですね。

私は、結婚が楽しみでしょうがなかったです。ちっともブルーになりませんでした(笑)

 

婚約破棄を後悔している?

「婚約破棄して後悔したことある?」と聞かれることがありますが、私は後悔したことは一度もありません。

つらい気持ちにはなりましたし、「あの時結婚してたらどんな人生を歩んでいたんだろう?」と思うことはありますが、それは後悔ではないと思っています。

むしろ、婚約破棄してよかったとさえ思っています。

 

復縁を考えたことは?

婚約破棄を後悔したことはないものの、復縁を考えたことは正直あります。

やはり、結婚を考えるまで行った相手なので、思い入れは強いんでしょうね。

元々、“復縁なんてありえない!”というタイプなので、自分から復縁を求めることはありませんでしたが、彼から復縁を求められた際に気持ちがグラグラしてしまいました。

このような時って、楽しかった思い出ばかりがよみがえってしまうんですよね。

気持ちがグラグラしながらも、結果、復縁は一度もしていません。前を向いて進むことを選択しました。

 

婚約破棄その後の私

私は、ありがたいことに前を向いて行くことが出来たので、婚約破棄を3回もしたにも関わらず、その後も好きな人ができ、お付き合いもさせていただきました。

元々ウソや隠し事が嫌いだったのですが、3回の婚約破棄での経験でさらに嫌いになってしまい、おかしいと思われるかもしれませんが、お付き合いする方には婚約破棄した過去をお話しするようにしています。

 

婚約破棄の経験があったからこそ

全てを話し受け入れてもらえないことも、もちろんありました。

でも、過去も含めて私ですし、過去の経験が今の私を形成していますから。

もちろん、笑い話、ネタとしてお話しさせていただいてます(笑)

「そんな辛い経験、明るく話せるなんてすごい!」

「話してくれてありがとう!もう辛い思いさせないから!」

と言ってくださる方が多数のような気がします。

 

そんな私はラッキーガール!

婚約破棄。経験しなくていいのであれば、したくなかったです。

しかも、3回も。

でも、この経験のおかげでとても成長させてもらえたと思います!

また、”別れがあれば出会いがある“というように、婚約破棄をしたことで、大切な友達や現在の恋人にも出会うことができました!

成長した自分に見合った新しい出会いがあり、その出会いがさらに自分を成長させてくれます!

「なんで、私だけがこんな辛い想いしないと。」と自分を責めたことがなかったわけではありません。

でも、今が1番幸せだと自信を持って言える自分がいます!

なかなか経験できないことを3回も経験できた私は、ラッキガールです!

 

恋活部ライター MoFuegung が男性に出会ったアプリ

私が今まで使ったことあるアプリは、「タップル」「ペアーズ」「ゼクシィ縁結び」です。

個人的な感想ですが、タップルは、婚活よりも恋活、気軽な出会いを求めて居る方が多かったです。(←今も知り合った方とお友達として仲良しです)

ゼクシィ縁結びは、大手なのもあり、しっかりして、婚活目的の方が多いです。

ペアーズは、あまり相性がよくなかったようで、出会い自体ほとんどありませんでした。(←お友達はペアーズで知り合った方と結婚しました)

 

 

恋愛ブランク5年のmamamayuさんがアプリで結婚した話

恋愛ブランク5年だった「KireKawa恋愛事情」ライターmamamayuさん。

男性に対するリハビリも兼ねてアプリをはじめたら、何と1年も経たないうちに結婚しちゃいました。

その時に使ったアプリは、みんな知ってるアレでした…!結局強いのは有名どこってことですか……

詳しくは下記よりどうぞ。