これからどうする?女友達が結婚して嫉妬でツライ時の歩き方

女友達が結婚していきました。

引き出物がタップリ詰まった紙袋を開けてみると…あぁ、幸せもタップリ詰まってますね。

でもどうしてでしょう…?

自分は全く幸せな気持ちになれないのは?

いや何なら嫉妬とねたみで燃え尽きそうになっているのは、どうしてだろう?

いつから自分はこんな風になってしまったんだろう?

女友達の結婚を祝福できない、嫉妬に焼かれてツライ気持ち、どうしたら解消できるのか考えてみます。

 

なんか複雑…どうして祝福できないんだろう?

本来おめでたいことのはずなのに、この胸のズキズキは一体何でしょうか?女友達が結婚したんです。喜ばしいことじゃないですか。

でも、何かこう複雑な心境になるのはなぜでしょう?

 

答えは決まっています。

 

あなたが結婚していないからです。

 

もしあなたが結婚していたら、間違いなく複雑な心境にはなりません。嫉妬もしません。自分も結婚していたら、素直に祝福できます。

ただこの気持ちには度合いがありまして、本人の性格にもよるところです。

 

  1. 「あのコが結婚かぁ。大人になったんだなぁ…」
  2. 「今までは気にならなかったけど、あぁ、なんか焦るなぁ…」
  3. 「あのコが結婚ってヤバイよ…!早くしなくちゃ…!」

 

あなたはどの段階でしょうか?

これを見る限り、3番目の気持ちが一番辛そうですが、実は3番目のように感じる人こそ、結婚に最も近づける人なんです。

 

嫉妬やひがみはイケナイコトかい?

焦る気持ちがあるということは、「友達に先を越された…」という思いがあるということです。

友達が結婚したことに対して、嫉妬やひがみのようなイヤ~なドロドロした感情が芽生えたら、早く何とかしたくなります。

気持ちの良い感情ではないですもんね。

だけど、実はこの嫉妬やひがみの感情は、持っていても大丈夫なものです。

持っている方が健全です。

だって、焦るから行動するじゃないですか人は。

周りが受験勉強始めるから、焦って勉強し始めます。周りが就職活動しだしたら、慌てて合同説明会に出かけます。

今現在、あなたが真っ当な社会人でいるのは、過去の自分が焦って頑張ってくれたからですよね?

だから、今回も焦りを感じて頑張って動くはずです。

もしかしたら第一志望の学校や会社には入れないかもしれませんが、自分なりに入れるところを見つけて、ひとまずは落ち着いた生活ができます。

嫉妬やひがみを抑えないで、焦る気持ちも抑えないで、「自分は焦ってるから、これから頑張れるんだな」と思えたら、嫌な感情を前向きなパワーに変換できます。

どうせなら、使ってやろう。

友達への嫉妬とひがみ。

だけども…

 

いちばん不健全なのは?

嫉妬や焦りを感じない人もいます。本当に感じないなら、それで良いと思います。

感じないものをムリヤリ感じようとしても無理ですもんね…

ただ、この記事にたどり着いたということは、少なくとも友達が結婚して焦る気持ちがあるということ。

そしてそれは先ほどもお伝えした通り、健全な感情です。

不健全なのは、「嫉妬や焦りにフタをしてしまうこと」です。

 

ふーん。まぁ別に私はそんなに焦ってないから…

 

これ、本心でそう思ってるなら問題ありません。でも、本当の気持ちは自分で分かってるんだと思います。

 

本当の本当はヤバイ…ってことを。

 

私は自分のやりたいことがある。今は結婚のことを考えられない。私の人生だから

 

と、本当に思えるのなら全く問題ありません。もし結婚しない人生だとしても後悔しないからです。

 

嫉妬に狂って取り乱したり、バカみたいに焦って婚活するような人になりたくない。

 

こういう気持ちがある場合、後で後悔する人生になるかもしれません。

 

平気なフリがいちばんヤバイ

嫉妬していることを公言できる人は全然大丈夫です。自分にウソが無いので。

強がって「自分は嫉妬なんてしないよ」っていうフリをしている場合、かなりヤバイ状況に陥る可能性があります。

これを続けてると、本当の自分の気持ちを見失って、本当はどうしたいのか分からない人間になります。

例えば、こういう人。

 

嫉妬…?してるのかな?いやでも、そんなこと無い気がするなぁ。

だって別にどうしても結婚したい!ってワケじゃないしさ、いい人が見つかったら…? ていうか。

でもいい人っていうのも良く分からないよねぇ。

お金さえあればいいってもんじゃないし、性格が合わないとアレだし、結婚しても仕事はしてたいから、その辺も理解してもらいたいよね。

え?いや、別に結婚がすべてじゃないじゃない?

人間はホラ、色々と役割っていうかさ、私は私でやりたいこととかたくさんあるから、何かこう家に落ち着くっていうのもさ。

 

と、話す話題は結婚のことばかりなのに、「自分は結婚にこだわってない」ということを暗にアピールしてくる。

そんな高齢独身女性、周りにいませんか?

 

素直に認めるのがラクになるコツ

偉そうに書いていますが、筆者も同じ気持ちを体験したので良く分かるんです。

 

自分は何事にも動じない。

自分だけは特別。

 

そういう気持ちを長らく持っていました。今もヒョッコリ顔を出してきます。

 

周りの人は何て浅はかなんだろう。

周りの人はてんでダメだな。

 

嫌なヤツですねぇ。でも実は奥底にそういう気持ちを持っている人って、実は多いんじゃないかと思います。

そしてココがものすごく重要ポイントなんですが、こういう人は「自分は特別」だと強く思っているのにも関わらず、

 

ものすごく辛い気持ちを抱えていて、

ものすごく傷つきやすい。

 

です。

 

 

 

 

 

本当の気持ちはこうです。

 

 

 

どうして本当はこんなに辛い気持ちを持っているのに、誰にも分かってもらえないのだろう…

 

 

 

 

 

…一言だけいいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重いぃぃぃぃ!

 

 

 

本日、その重みを取り除きましょう。

 

重い人はどうすれば…?

さて、ここから耳をかっぽじって良く聞いていただきたい。

平気なフリをして軽やかに演じている人ほど、本当はヒシヒシと感じている嫉妬やひがみを表に出さず溜め込んで、どんどん負の感情で重くなっていきます。

嫉妬していて、ヤバイ!と自覚できて、周りにも「焦るよね~」って言える人は大丈夫です。

だけど、そういう人を下に見て、自分は全然大丈夫だけど?というポーズをとっている人。

 

そういう人が一番ヤバイです。

 

表面上は平気なはずなのに、平気でいたいのに、何か鉛のような重さを感じていてツライ…もしあなたがそうだとしたら、悪いことは言わない。早く何とかした方がいいぜ?

と、謎の友人キャラでアドバイスします。

あなたがツライのはなぜでしょうか?

 

結婚できないこと?

平気なフリをしていること?

負の感情を抱え込んでいること?

 

どれも正解です。だけど、本当の本当の理由はちょっと別のトコロにあります。

 

あなたが辛い本当の理由。それは、

 

欠点がある自分を許せないから

 

です。結婚していないことを欠点と捉えていて、さらにそれを隠そうとしているからとても辛いんです。

 

完璧なイケてる自分にしか価値はない

 

そう思い込んでるから辛いんです。友達が結婚してるかしてないかとか、あまり関係無いんです。きっかけになったにすぎません。

 

とにかく、今の自分が現実の自分です。

 

恐らくあなたのモノサシで見ると、てんでダメな自分です。直視するのがイヤになるほどの自分です。

 

本当は取り乱したり、泣きそうになったり、辛い気持ちでこんがらがってませんか?

 

そして、「そんなはずはない。自分は嫉妬やねたみも無い人間なんだ!」って必死に思おうとしてませんか?

 

ここで衝撃の事実です。

 

取り乱したり、泣きそうになったりしてる自分をカワイイと思えたら、あなたの辛さは消えてなくなります。

 

文字通り、消えてなくなります。

 

あなたが「こうじゃなければダメ!」って思い込んでる理想の自分がいるでしょう。

超イケてますね。

 

でも、今なれてませんね?

 

理想の自分を思い描くのは良いことですが、それに捉われて「そういう自分以外に価値は無い」と思い込むと病みます。

 

イケてない自分を全肯定してください。

 

これは、難しいことじゃないんです。他でもない自分が楽になるためにやることなんです。

 

カッコ悪くなるところから始まる

女友達が結婚して嫉妬してしまう。でも、嫉妬してる自分が醜くて許せないから、平気なフリをしている…

そのまま行くと、もっと辛くなっちゃいます…

ここらでいっちょ、カッコ悪い自分に対面してみると、すっごく楽になります。

カッコ悪い自分でも、可愛くて愛おしく思えることに気付くからです。

しかも、カッコ悪い自分の方が、実は他人からも愛されるんです。

欠点が無い完璧な人間、何事にも動じない(ように見える)人って、頼られることはあっても、愛されることはありません。

カッコ悪い自分を肯定するところから、道が開けてきます。

結婚した友人に嫉妬して焦るのなら、結婚するために頑張れば良いだけ。

悔しい…惨め…と思っているうちは、一生楽になれません。

 

「はぁ…○○ちゃんが結婚か…。幸せそうでツライ…けど、そんなの口に出して言ったら益々みじめだよね…はぁ。」

「○○ちゃんが結婚しちゃって超焦ったよ~!私も婚活して結婚する!」

 

どっちがより楽しく、楽にこれからの人生を生きられるのか、言うまでもないですね。

結婚した女友達への嫉妬の苦しさから抜け出すには、無様で、必死で、超カッコ悪い自分を愛おしく思ってあげることです。

無様で、必死で、カッコ悪いかもしれないけど、行動していればそのうち間違いなく結婚できます。

 

結婚したら、すべて報われます。

 

嫌な感情に押しつぶされそうになりながら毎日を生きるより、「ムキー!私だってやってやるぞぉ!」って必死こいてる人の方が、自分で自分を愛せるし、他の人からも愛されます。

ほんのちょっとだけ、カッコ悪さを許すだけ。

そしたら楽しい毎日が待ってます。

 

ただ一つだけ注意点。

 

自分に合った婚活方法を良く見極めてから動かないと、ただただ疲弊するだけです。

婚活疲れに陥る前に、自分に合う婚活方法で幸せな結婚をしてくださいね。

失敗前に必読。自分にピッタリな婚活方法で幸せをゲットしよう。

 

 

恋愛ブランク5年のmamamayuさんがアプリで結婚した話

恋愛ブランク5年だった「KireKawa恋愛事情」ライターmamamayuさん。

男性に対するリハビリも兼ねてアプリをはじめたら、何と1年も経たないうちに結婚しちゃいました。

その時に使ったアプリは、みんな知ってるアレでした…!結局強いのは有名どこってことですか……

詳しくは下記よりどうぞ。