彼氏が忙しい時にも使える!恋する女子のひとり女子会メソッド

彼のことが大好きだからこそ生まれてしまうこんな気持ち。

みなさんもありませんか?

“会いたいのに…”  彼に会いたいのに会えない、寂しい気持ち

“なんで連絡くれないの?”  連絡が欲しいのに連絡がもらえない、イラ立ち

みなさんはどのように解決していますか?

今から会いたい!!

ストレートに彼に気持ちをぶつけたり…

会いたいって言いたいけど…

自分の気持ちを押し殺したり…

もういい!!勝手にすれば!!私も勝手にする!!

他の男性と遊びに行ったり…

もう、別れた方がいいのかな…

たくさん構ってくれる新しい彼氏を見つけたり…

 

今までの私は、このような行動をしていました。でも、どれもいい結果には結びつかず…

そんな時にふと気づいたことが…

“私、友達の相談にはいいアドバイスしてるのに、何で自分のことになるとダメなんだろ??”

この気づきにより、恋愛との向き合い方、自分との向き合い方が激変しました。

 

もともと、何も言えない性格だった私…MoFuegungの自己紹介

ズバズバ系、サバサバ系のアラサーになった私も、最初からそうだったわけではありません。

10代、20代の頃は、自分の思ったことを全然言えない性格だった私。(←ピュアな時代もありました)

“自分が我慢すればそれでいい”と思っていたんです。

我慢することに全く苦痛を感じていませんでした。子供の頃から、「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい!」と育てられて来た影響です。

30代になり、仕事もスキルアップし、思っていることを言わないといけないポジションになり、何でも言える性格に突然変異しました。

我慢する自分の性格が嫌いだった私は、何でも言えるようになったことで自分を好きになれたかと言えば、そうでもなく…

言いたいことを言い過ぎて、彼に重たいと思われてしまうこともありました。

我慢しても、素直になっても上手くいかない恋愛に、モヤモヤは消えませんでした。

 

彼氏と会えない寂しさ…忙しいのはわかるけど…

寂しがり屋のうさぎちゃんタイプの私なのですが、なぜかとても忙しい人を好きになってしまいました。

うさぎは寂しいと死んじゃうのに…(←寂しくても死にません)

20代の頃と好みが変わり、仕事ができる男性に惹かれるようになったんです。

仕事が出来る=忙しい

100%ではありませんが、結構な確率で当てはまるかと思います。

婚活をしている方にお話を聞くと、みなさん高年収の方を狙っているようで…でも、おまけとして“忙しい問題”が付いて来る…同じ悩みを抱えていることに、何だかほっとしました。

“高収入なら、忙しくてもいい”と割り切れる方もいらっしゃるとは思いますが、私はそれができず… でも、好きになっちゃったんです…仕方ないですよね…。

忙しいと言われると、

Mofu
え!?私が暇人って言いたいの?私だって仕事してるし!忙しいのは同じだし!

と思い、連絡がないと、

Mofu
私のこと好きじゃなくなっちゃったのかな?もう、私なんかいらないんだ…

と凹み、感情がジェットコースターのように大変動する日々でした。

忙しいのはわかります。理解して付き合っているつもりです。でも…

 

重い女にはなりたくない!…けど

Mofu
会いたいもん!話したいもん!だって、大好きなんだもん!しょうがないじゃん!

そんな強気な想いがありながらも、

Mofu
言えない…だって、重い女と思われたくないもん…

という、弱気な想いもありました。

会いたくて、会いてくて…ブルブル

西野カナさんのように、ストレートに歌で想いを伝えられたらいいのですが、そうもいかず…(←素人がやったら引いちゃいます)

「会いたい!」「話したい!」

好きな人に言われたら、本来は嬉しい言葉なのに、自分に余裕がない時に言われたらイラっとするなんて経験ありませんか?

忙しい彼は、まさにその状況にいるのと同じ。

なので、ストレートに想いを伝えると、「うるさいな!」「重たいんだよ!」と、言われちゃうんですよね。

“そんなことを言われるくらいなら、言わないで我慢すればいいや。喧嘩するの嫌だし…”そう思って、どんどん溜め込んでしまうんですよね。

 

大好きなのにイライラする!それって、感情の根元は“不安”かも

寂しさや言いたいことを我慢し続け、やっと会えると思ったら…

 

Mofu
明日の待ち合わせ決めてなかったね。どうしようか?
ごめん。明日、仕事になった。
Mofu
え?また?この前も仕事でダメになったじゃん?
しょうがないじゃん。仕事なんだから。
Mofu
仕事、仕事って…もう、いい!!

 

仕事でデートの約束がキャンセルになり、怒りの感情が湧いてしまった私。

でも、冷静になって、感情的になってしまったことを後悔しました。

冷静になると“仕事なんだからしょうがないじゃん”“私だって勤務変更で急に予定変えることあるじゃん”と思うんです。

そして、冷静になった時に、何か引っかかるものがあったのです。

あれ?私、本当は怒りたかったわけじゃないよね?

本当は、会えなくなることが何回も続いてしまい、“好きじゃなくなったのかな?”“他に好きな人できたのかな?”“このまま会えなくなっちゃうのかな?”と思っていたのです。

そう、怒りの感情が前面に出てしまいましたが、根元の感情は不安でした。

このことに気づくことができた私は、怒りの感情が湧いた時には、クールダウンするまで時間を置くことに決めました。

感情的になりやすい人は、感受性が豊かだったり、喜怒哀楽が激しかったりするタイプ。

一気にいろんな考えや感情がめぐり、感情の根源を見失ってしまうのです。

悪く言えば、子供っぽい。ロジカルな考え方よりも感情が勝ってしまい、相手にぶつけずにはいられないんですよね。

でも、これって、すごく損をしていると思うんです。

 

『ひとり女子会』で悩みにアプローチ!

勝手に感情は生まれてしまうし…言いたいこともぶつけられず…溜め込みすぎると、本来の感情と違った感情を間違ってぶけてしまい…そんな自分が嫌になっていた頃、『ひとり女子会』をはじめました。

私は、仕事で問題にぶち当たった時、自分の考えや気持ちを整理するために『ひとり会議』をし、自分と話し合う時間を作るようにしていました。これを、恋愛にも応用できるのではないかと思ったのです。

悩み事ができた時、友達に相談したりしますよね?

それと同じこと!話す相手が友達から自分に変わっただけです!(←まさか、友達がいないのでは)

友達と自分は恋愛スタイルも違うでしょうし、彼氏をシェアしてるわけでもないので彼氏のことを把握しているわけではないので、ちょっと視点がズレたりすることもあるでしょう。

誤解しないでください。友達への相談が無駄だとは、全く思っていません。私も友達に相談しますし、もらったアドバイスを実行します。女性は話すことでスッキリする生き物なので、ストレス解消にもなりますしね。

でも、『ひとり女子会』を味方につけてから、彼への愚痴が格段に減りました。ゼロにはなりませんが、愚痴を言っていても“幸せそうに見える”と言われるんです。

色々な方法があるとは思いますが、今回は、私がどのような方法で自分と向き合っているか紹介します。

 

《準備するもの》

●自分

●紙とペン(スマホのメモ機能を使用するのもいいと思います)

 

《方法》

1.女子会のテーマを決めましょう

⑴自分の中で悩み事がはっきりしている場合

その内容をテーマにしましょう。漠然とし過ぎていると、時間がかかり過ぎてしまうことがあるので注意です。

⑵悩みがはっきりしていない場合

なんだかわからないけど悩んでるなんてことありますよね。

そんな時は、

①まず、感じることを何も考えずに書き出しましょう。

②書き出した内容をグルーピングします。

③その中からピンとくるものか、1番大きいグループのものをテーマにしましょう。

 

2.自分と日程、場所を調整しましょう

「今日空いてる?聞いて欲しいことがあるんだけど!」と突然の誘いは、女子あるあるですが、『ひとり女子会』は自分と向き合う大切な時間。自分にアポ取りをしましょう。

場所も大切です。自分の好きな場所、空間で、落ち着けるところがいいと思います。

 

3.『ひとり女子会』スタート

テーマを紙に書きます。

文字に起こし、視覚的、他覚的に入ってくることで、自分の頭の中でのイメージだけよりも客観的に悩みと向き合うことができます。

テーマについて友達の相談に乗っている立場となって、アドバイスしていきます。

アドバイスは、質より量!自分しかいないので言いたい放題です(笑)こんなこと言ったら嫌われるかな?なんて気にしないでいいんです(笑)

 

Mofu
今日、私と話したいのは、『彼が連絡を全然くれないことについて』なの。どうしていいのかわからなくてさ…
Mofu
確かに、仕事が忙しいのはわかるよね…でもさ、連絡くらいできるんじゃない?私のこと好きじゃないのかね?
Mofu
てか、浮気してるんじゃないの?
Mofu
いや、これだけマメさに欠けるようじゃ、浮気も成立しないでしょ?
Mofu
寂しいことは伝えてるし、私が我慢してることも知ってるんだよね…それでも連絡しないってヤバいよね?
Mofu
でもさ、もともと連絡あまりなかったじゃん?1日1回やり取りするかしないかじゃん?時差あり過ぎるし。でも、忙しい今も同じように連絡くれてるよね?それって、私のこと考えてくれてるってことじゃないの?
Mofu
あれ、いつだったけ?忙しい中、私のためにランチタイムに時間作ってくれてたよね?やっぱり、私のこと考えてくれてるんじゃない?
Mofu
あ、言われてみれば…彼、忙しい、忙しい言いながらも、私のこと考えてくれてるのかも…私にとっては足りないけど、彼としては努力してくれてるのかも。でも…やっぱ寂しいよ!!!

 

はい、これは、悪い終わり方ですね。失礼しました。(笑)

寂しい気持ちは完全に消えなかったものの、“彼が実は私のこと考えてくれているのかも”と感じたことにより、少し温かい気持ちになり、なんだか幸せな寂しさに変化しました。

このほかにも、悩みに対して「どうしてそう思うの?」「何でそうなったの?」とどんどん掘り下げていく『ひとり女子会』の方法があります。

悩みに合わせてや、自分に合ったスタイルで、自分と向き合うことをおすすめします!

 

忙しいなんてもう言わせない!忙しくても会いたくなる!愛され女子の神対応10選

忙しく一緒にいる時間が取れない彼ですが、あなたのことが好きなことは変わらない事実。(←もはや、自分に言い聞かせてます)

ただ、彼の中で優先順位の1位が、あなたではないだけなんです。

だったら…1位になっちゃえばいいんです!!

 

1.笑顔で全力で甘える

久しぶりに会えたのに、会えなかった期間の不満が爆発し、喧嘩になってしまったなんて経験ありますよね。忙しい中、あなたのために時間を作ってくれた彼。言葉に出さなくても不機嫌な態度をされたら、もう会いたくなくなってしまいます。

ペットを飼っている方なら共感してもらえるのではないでしょうか?

どんなに疲れていても、帰宅すると全力で喜び、全力で甘えて来る可愛い姿!そう、あれです!

そんな姿を見たら、可愛くて、抱きしめたくなること間違いなしです!疲れた時こそ会いたい存在になります!

 

2.自分も忙しくする

彼が忙しいのであれば、自分も忙しくしてしまえばいいんです!

仕事で予定を埋めてもいいでしょうし、遊びの予定でいっぱいにしてしまってもいいでしょう。

仕事を頑張っている姿を見た彼は、あなたの魅力を再発見することになるかもしれません。

リア充な姿を見た彼は、あなたが他の男の取られてしまうかもと焦り、彼から予定を聞いて来るなんてこともあるかもしれません。

 

3.彼の仕事をサポートする

一緒に働いていない限り、彼のお仕事をお手伝いしてあげたくてもできません。

でも、精神的なサポートは出来ます!

「お仕事頑張ってね!」の一言は、実は嬉しいそうです!

もう、十分頑張っている彼には、「頑張りすぎないでね!会った時にいっぱいマッサージしてあげるね!」と労いの言葉をかけてあげたら、“俺のことわかってくれてるな”と、あなたに会いたくなるはずです!

 

4.諦めて、1人の時間を楽しむ

彼に会えない時は、会えません。諦めましょう(笑)

諦めて寝腐るのも、たまにはいいかもしれません。

でも、時間は有限なもの。

せっかくの自分だけの時間を大切にしてみませんか?

好きなことをするのもよし!新しいことにチャレンジするのもよし!

彼への依存心を軽減するきっかけにもなり、自立した女性への第一歩を踏み出せるかもしれません。

最近は、自立した女性がモテるそうですよ!

 

5.彼を信じる

“忙しいって本当なのかな?”“まさか、浮気してるんじゃ?”勝手にこのような不安が生まれてしまいますよね。

大好きな彼のこと、疑って待ちますか?

本当に忙しいだけだったら、疑われた彼はかわいそうですし、彼もあなたを信じられなくなってしまいます。

お互いが信じられなくなってしまったら、この恋愛はうまくいきません。

余裕のある女性の方が、断然魅力的です!

 

6.不安・不満を溜め込まない

不安や不満が生まれるのは、彼が好きだからこそのこと。興味がない相手にこのような感情は生まれません。

でも、不安や不満を溜め込んで、我慢できなくなり一気に爆発!これは、いいことではありません。

溜め込まずに、その都度彼に伝えましょう。

大切なのは、その伝え方です。できるだけリアルタイムで伝えましょう。過去のことを持ち出して「今頃!?」「また!?」と根に持つネチネチ女は嫌われます。

また、喧嘩腰に伝えたら、爆発したこととほぼ変わりなし。落ち着いて話し合いましょう。冗談ぽく伝えるのもいいと思います。

そして、端的に伝えることも大切です。忙しい彼に対して、ダラダラ伝えることは非効果的です。

 

7.自分磨きをする

会えない時間こそ、自分磨きのチャンス!

次に会った時に、惚れ直させてしまえばいいんです!

外見の自分磨きに目を向けがちですが、内面の自分磨きにも目を向けてみましょう。

心に余裕が生まれ、その余裕が外見にも現れます。

 

8.放置されたら、放置し返す

ちょっと上級テクニックかもしれません。かなりの根性が必要です。

彼に連絡したい気持ちをここは押し殺しましょう。(←あれ?押し殺していいんだっけ?)

彼は、あなたから一方的に来る連絡を、実はしつこいと感じているかもしれません。それが、こちらが放置されてしまう原因かもしれません。

でも、その連絡が、ピタッとなくなるとどうでしょう。

まさかのまさか、彼から連絡が来るんです!今まであった当たり前のものが、なくなった瞬間に愛おしくなるんです!

 

9.会うペースについて相談する

彼の会いたいペースとあなたの会いたいペースに、そもそもの差があるのかもしれません。

月1回のペースで会っていて、彼は十分会っていると思っているかもしれません。

彼の負担にならず、あなたの不安が軽減されるペースを、お互いで歩み寄ることが大切です。

 

10.デートプランは癒し系を提案

久しぶりにデートできることが決まり、嬉しくて、あれもこれもと行きたい場所ややりたいことが出て来ると思います。

でも、彼はそれを望んでいるでしょうか?

前日は終電まで仕事して、当日は朝早くからテーマパークなんていうデートプランを立てられたら、倒れちゃいますね。

あなたがテーマパークに行きたいことは、彼もわかってくれているはずです。でもここは、彼を想ってお家でまったりしませんか?

彼にちゃんと気持ちが伝わり、今度は、彼があなた想いのプランニングをして、あなたの大好きなテーマパークに連れて行ってくれますよ。

 

自分がベストアドバイザー!

実は、私も彼に放置されている真っ最中…もう、1ヶ月ほど彼と会っていません…

寂しさを堪えて、“愛され女子の神対応”『自分も忙しくする』『諦めて、1人の時間を楽しむ』『放置されたら放置し返す』を実践中!

すると、忙しいと散々デートを断られていましたが、彼から「いつ空いてる?」と連絡が!!

私、愛され女子になりました!(笑)

彼が忙しくて会えない…連絡がない…そこで生まれる感情は普通のこと。

そんな時こそ、『ひとり女子会』で自分自身を客観視してみてください。

自分の気持ちを再認識し、自分にステキなアドバイスをしてあげてください!

あなたのステキなアドバイスで、彼との関係も上手く行くはずです!